ハロプロ継承 ~先輩たちを解き放つ後輩たち~ 【レポ】 Hello! Project 研修生発表会 2017 3月 〜Marching!〜 in Zepp Tokyo

はじめに 降臨をめぐる諸事情 研修生発表会では、昨今の夏冬のハロコン同様、客席へのメンバー降臨があります。このメンバー降臨については、非常に記述が難しいところがあったりなかったり。ですので、なるべく事実ベースで、淡々と。 見えないという不公平感(大部分) ハロコンのホールであってすら、すなわち客席にちゃんと段差がついて…

続きを読む



ベリヲタも知らなかった「母」と「癒し」の実態 【レポ】 須藤茉麻・熊井友理奈FCイベント“くまぁずなしでは生きてゆけない” in 新宿ReNY

はじめに ひょっとして初めて接する実態? 率直に。 いや、楽しかったなあああ! ほんとに楽しかった! 須藤茉麻さんって「Berryzの母」って呼ばれていて、私たちもなんとなく ”茉麻の母っぽさ” とか、その面倒見の良さとか、包容力的なところを【想像して】、「Berryzの母」ってことを当たり前のように受け入れていたじゃ…

続きを読む


℃-ute の前に矢島なく、しかして℃-ute の後に矢島あり 【レポ】 ℃-ute 矢島舞美&萩原舞バースデーイベント2017 in ディファ有明

はじめに いろいろと書きあぐねておりました。 レポであるからには、これでも(あんだけ主観的な描写に終始していながら)客観に資する情報を盛り込もうと、それなりに構成して文章を作っていたわけですが(それが成功しているかどうかは別として)今回に限っては、それがとっても難しくて。 こんな調子では、これから予定されている「道重さ…

続きを読む


これから刻んでいく歴史の最初の一歩 【レポ】つばきファクトリー メジャーデビュー in ディファ有明

つばきファクトリー メジャーデビュー ハロショで会計する際にファンクラブの会員証を示すと、ハロプロの各グループのミニステッカーみたいな「おまけ」がもらえるじゃないですか。常々「つばきのものはいつ出来ますか?」と確認していたところ、デビューしてからになります、とのお返事。 夏焼雅さんがMCを勤めてくれているWeb配信の『…

続きを読む


熊井友理奈さん、ファンのみなさんを「キュン」とさせる? 【レポ】 熊井友理奈カジュアルディナーショー~Enjoy Sweet Time~ 2017.2.12

がんばれ、熊井ちゃん! アイドルを応援するって、ときに不思議なことですよね。 応援しているアイドルに人気が出て、ドラマや映画なんかで活躍しちゃって広く一般的な知名度を獲得しちゃった結果、たとえばテレビにいっぱい出演するようになったとしても、そのテレビの収録現場はファンにとって接近不可能なわけで(たまに観覧可能な番組があ…

続きを読む


みんなで なっきぃ を泣かしてきました 【レポ】 ℃-ute 中島早貴バースデーイベント2017 in ディファ有明

はじめに みんなが なっきぃ のことを想っている 2017年2月6日、江東区はディファ有明前にてオレンジのペンライトを配っている一群の人たちがいまして。そのペンライトには「なっきぃ の昔のメンバーカラーです。ライブの一曲目で会場をオレンジに染めたい」と丁寧な説明書きが添えられて。 無理やりお仕事を定時で終えてダッシュで…

続きを読む


「なんで笑ってんの?」それは熊井ちゃんに逢えたから 【レポ】 熊井友理奈カジュアルディナーショー~Enjoy Sweet Time~ 2017.2.5

はじめに 2017年2月5日、原宿のミュージックレストラン LaDonna にて、活動停止中 Berryz工房は熊井友理奈さんのカジュアルディナーショー(以下CDS)が開催されました。 2013年の秋にも開催されたCDSですが、2015年の3月に Berryz工房が活動停止してからも、その年の秋から、2016年を通じて…

続きを読む


(これから夢を叶えていく)あの娘が歌うのを見たんだ 【レポ】 つばきファクトリー応援企画 ~キャメリア ファイッ!vol.5~ in 渋谷Mt.RAINIER HALL

はじめに いきなりのもらい泣き 一回目の公演、決意表明という企画にあって、小片リサさんが一行も読み進まないうちに、いきなり泣き出したのを目の当たりにして、その涙をしっかりもらった投稿者です。一回目の公演では一階B列だったから、小片さんの頬を伝わる涙も鮮明で。そんな次第だから、お見送り会はメンバーの前で足を止めてはいけな…

続きを読む


ザ・職人集団カントリー・ガールズ 【短報】シングル発売記念 ミニライブ&握手会 in オリナス錦糸町

はじめに カントリー・ガールズのリリイべに遊びに行ってきて、優先エリアほぼ最前で目の当たりにした印象を「職人集団」というキーワードでまとめてレポしようかと思った矢先に、先に投稿して公開いただいた記事に対してコメントが届き、そのコメントには梁川奈々美さんについて「正統後継者感」なる秀逸な形容があったりして、それだけでもう…

続きを読む


見事な脚本に劣らぬ存在感 【超短報】 須藤茉麻出演 おなかポンポンショー第2回興行『死んでもいい』

はじめに それで結局、コーヒーの2つめの効用は何だったんでしょうね? そうした余韻を上手に後引かせて幕を閉じるお芝居『死んでもいい』に、我らが須藤茉麻さんが出演していましたが、あれこれ印象深いお芝居だった中で、まずはビックリしたのは、背格好といい、髪型と髪色といい、一瞬、雅ちゃんかと思ったよね、あの女優さん。 思いませ…

続きを読む