道重さゆみ「再生」のステージのFC先行予約がスタート

2年近くに及ぶ沈黙を破って「再生」を宣言していた元モーニング娘。道重さゆみが、いよいよ本格的に動き出すようだ。

これまでも2017年の春での再生に向けてボイスレッスンなどを重ねているらしきことが、本人のブログで伝えられてはいたが、いよいよ公式にファンクラブでのイベント先行予約申し込みがスタートした。

イベント名は、『SAYUMINGLANDOLL~再生~』。
公式ファンクラブ「M line」での申し込み募集がスタートしている。

会場となるのはコットンクラブ。その会場の選定から、落ち着いた大人の雰囲気の道重さゆみが期待できるかも知れない。M line で開催されるイベントでは必ずお見送りの握手会があることも、長らく道重を待っていたファンにとっては嬉しいポイントだろう。
道重さゆみの再生イベントとして「バスツアー」「ハワイツアー」などの大規模なファン交流イベントを予測する声もあったが、むしろ、静かな、だからこそ確かな再生の滑り出しとなりそうだ。

単発のイベントというよりは一定の期間に渡ってかなりの回数をこなすことから、待っていてくれたファンに、参加の機会をなるべく多く提供したいという道重さゆみの気持ちが見て取れると指摘するファンもいる。

コットンクラブでのイベントに参加した経験のあるファンは語る。
「丸の内の、東京駅から線路沿いに少し歩いたビルに入居する落ち着いた雰囲気のダイニングバーで、ジャズ、ロック、ポップスなど、いろんなジャンルのディナーライブに使用されているようですね。
Berryz工房も、活動停止の直前に、2度に渡って、しっとりと落ち着いた雰囲気のトークショー&ミニライブを開催してくれました。普段の賑やかでとにかく楽しいステージとは打って変わって、『まっすぐな私』を静かに歌ってくれるなど、胸に響くシックなステージを展開してくれたものです。また、解散を迎える ℃-ute も、コットンクラブでのライブを控えています。Berryz工房と ℃-ute が、それぞれ”大人になったこと”を確認したその場所が、道重さんが再生する場所として選ばれたこと、どんなイベントになるのかはわかりませんが、楽しみです。」

また、「一定の期間に渡って、かなりの回数をこなす」イベントでありながら、その日程に 3月26日の日曜日が含まれていないことにも注目したい。この日は、ハロー!プロジェクトが千葉は幕張で、2017年度の『ひなフェス』を開催しており、しかも、芸能活動引退を宣言している嗣永桃子プレミアムと、6月での解散を告知している ℃-ute プレミアムの日程にあたる。道重さゆみはこの日はオフなのか、それとも…?

コットンクラブでの道重再生イベントの内容、3月26日がブランクになっている理由など、深読みしてああだこうだとネットで議論を交わすファンの書き込みを、”ネットパトローラー”道重さゆみはどんな顔で眺めているのだろうか。

(文=ニュース部 ハロプロ担当)

saisei

価格: 3,963
出版社/メーカー:アップフロントワークス(ゼティマ)
発売日: 2015/02/11

出版社/メーカー: ワニブックス
発売日: 2014/10/26

出版社/メーカー: ワニブックス
発売日: 2013/1/27

価格: 2,700
出版社/メーカー:ワニブックス
発売日: 2011/10/27

価格: 3,342
出版社/メーカー:ZETIMA
発売日: 2014/11/19

価格: 3,240
出版社/メーカー:ワニブックス
発売日: 2013/10/27

価格: 3,000
出版社/メーカー:ワニブックス
発売日: 2014/10/26

価格: 1,500
出版社/メーカー:ワニブックス
発売日: 2014/7/13

エンタメアライブでは、皆様からの投稿を募集しています。
詳しくはこちらを御覧ください『寄稿について

No comments yet.

Leave a comment

名前*必須