道重さゆみ 「再生」の宴 公式サイトがオープン

2014年の11月にモーニング娘。を卒業してより2年と3ヶ月半。
2017年の3月19日より、道重さゆみが「再生」する。

その「再生」公演の公式サイトがアップされた。

その内容は、イベントの概要から日程、会場となる COTTON CLUB へのアクセスや参加にあたっての注意事項からグッズ(2017.3.6 段階で準備中)まで多肢にわたって充実したものとなっている。
内容が充実しているだけではなく、ネットなどで確認する限り「大落選祭」となっていたチケットが、まだ購入できる(3/11より発売開始:日程の限定有り)ことにも注目だ。

何より、多くのファンにとって気になる点は、この再生公演がどんなものになるのか、その公演内容だろう。
この再生の宴となるイベントについては、公演数の多さや、追加公演、レイトショーなどが次々と追加されていったことから、当初は「いきなりのハードスケジュールで、さゆの体力は大丈夫か」と心配する声も多かったが、公演数の多さに加えて公演内容の詳細が不明なことから「もしかして映像だけの出演で、本人は来ないのでは?」といった声まで出ている程だが、今回公開されたこの公式サイトでも、この点についての詳細は記載されていない。

それどころか、次のような文言が確認できる。

「COTTON CLUB」が「劇場」に生まれ変わります。
「コンサート」でも「ミュージカル」でも「ディナーショー」でもないパフォーマンス、
音と光、そして映像が織り成す新しい世界。
「再生」と「希望」をテーマにした約80分のSHOWとなります。
公式サイト SAYUMINGLANDOLL 再生 ABOUT より

公演時間がおよそ80分であるという新しい情報も盛り込まれてはいるものの、「もしかして映像だけの出演か?」との不安を、むしろ昂進させるかのような、どちらとも取り得る紹介文となっている。

「よしんば、映像だけの出演で、道重さゆみさん本人が COTTON CLUB に現われなかったとしても、時折更新される公式ブログにさえも、かつてはあれほどアップされた自撮り写真すら公開されない現状からすれば、2年以上、道重さんを待ってきたファンにとっては、渇望されるものとなるのではないでしょうか。むしろ、遭難者など、飢えた者にいきなり通常の食事を与えても消化しきれず、まずは固形物を消化できる体力を回復するために、お粥や、それこそ “さゆ” といったものから順番に与えるように、いきなり当人の登場というのは、ずっと道重さんを待ち続けた者にとっての「劇物」ともなりかねませんからね。」

あらかじめ自分の心を守るために、本当に COTTON CLUB に道重が登場しなかった場合に備えて、このように覚悟する「さゆヲタ」もいるようだ。

実際の公演までに記載が拡充していくであろうことから、上述の不安も含め、この2年3ヶ月半、道重さゆみを待ち続けていたファンは、公演スタートの当日まで、固唾を呑んで公式サイトをチェックすることになりそうだ。

(文=ニュース部 ハロプロ担当)

saisei

価格: 3,963
出版社/メーカー:アップフロントワークス(ゼティマ)
発売日: 2015/02/11

出版社/メーカー: ワニブックス
発売日: 2014/10/26

出版社/メーカー: ワニブックス
発売日: 2013/1/27

価格: 2,700
出版社/メーカー:ワニブックス
発売日: 2011/10/27

価格: 3,342
出版社/メーカー:ZETIMA
発売日: 2014/11/19

価格: 3,240
出版社/メーカー:ワニブックス
発売日: 2013/10/27

価格: 3,000
出版社/メーカー:ワニブックス
発売日: 2014/10/26

価格: 1,500
出版社/メーカー:ワニブックス
発売日: 2014/7/13

エンタメアライブでは、皆様からの投稿を募集しています。
詳しくはこちらを御覧ください『寄稿について

No comments yet.

Leave a comment

名前*必須