モーニング娘。’18 横山玲奈、ワニブックスからファースト写真集発売決定!

モーニング娘。’18 の13期メンバー、横山玲奈のファースト写真集が発売される。

これまでも多くのメンバーの写真集を手がけているワニブックスからの発売で、初めての海外撮影であるという。ワニブックスのサイトでも明示されているが、グアムでの撮影ということで水着のシーンも収録されるようだ。

「写真集をだしたい!」という夢が叶いました。
モーニング娘。’18 13期14期オフィシャルブログ お知らせです! 横山玲奈

ついに、モーニング娘。13期メンバー、横山玲奈写真集が発売!
ワニブックスオフィシャルサイト モーニング娘。’18 横山玲奈ファースト写真集 『 タイトル未定 』

ワニブックスからの発売とあって、メイキングDVDが写真集に標準で付録として付いてくることはもちろん、従来の例からすれば、メイキングシーンを豊富に含むブルーレイ作品も、別途発売される可能性が濃厚だ。

ワニブックスからのものだけでなくビジュアルブックまで含めて、モーニング娘。は、複数のメンバーが順調に写真集をリリースしてきた。ここに、ついに13期メンバーの横山が新たに加わったことで、まだ写真集を発売していないメンバーのファンからの “渇望の声” も、ますます大きくなりそうだ。

また、横山の写真集発売は、商品ラインナップにおける写真集の取り扱いに留まらぬインパクトがあるとする声もある。13期横山のファースト写真集が発売されることで、モーニング娘。の13期、14期の布陣も、いよいよ充実の度を増したことが明らかだというのだ。
カントリー・ガールズと兼任する14期森戸知沙希は、モーニング内で12期の牧野真莉愛らとエースを争うだけでなく、一部にはモーニングを超えて、ハロプロ全体のエースに期待する向きもあるほど、大きな人気を誇る。同じ13期の加賀楓も、正規メンバーとして加入するまでの熱い物語に加え、先日は加賀温泉郷の観光大使に就任するなど、本人はむしろ控えめに静かにステージ上に佇んでいる(だけでイケメンな)のに、大きな仕事を獲得してもいる。こうした中で、ラジオ『ヤングタウン土曜日』のレギュラーを射止め、そのトークの冴えを示していた横山が、多くの先輩に並んでファースト写真集を発売することで、モーニング娘。13期、14期の充実ぶりが広くアピールされた形だ。

長らくモーニング娘。を追ってきた、とあるファンは、こう語る。
「『せっかくの良い素材なのに、事務所は何をやってるんだっ!』…これが、長年にわたって、ファンからアップフロントへ向けられる声のひとつの典型でした。慎重すぎてタイミングを逸するってだけではなく、ゆっくりと時間をかけすぎて、気がついたら、せっかくのメンバーが年齢を重ねてしまっていたり、後輩ができてしまっていたりして、プロモーションの打つ手が限定されちゃってたりという風に、ファンからすれば見えていた部分があります。
思うに、そうしたファン側の焦燥が、まったく事務所に届いていないわけではないのでしょう。このところのモーニング娘。の、13期、14期の推され具合からは、そうした声に応答しているかのような部分も見えますね。
これから先の展開にも、この意味で、期待して見ていたいと思います。」

また “写真集” ということにこだわる声もある。
「ビジネスとしての写真集の収益ラインが厳しいものになっているとは、出版一般にあっても、アイドルの物販にあっても、比較的ひろく周知されたことかと思っていましたが、アップフロントが、こうも写真集を連発するとなると、もしかしたら、収益的には黒字なのかも知れません。ってか、素人が勝手に出版事情を忖度して “収益ラインが厳しいものになっている” とする判断自体が間違っている可能性もありますね。
…だ、だとしたら。
だとしたら、是非とも○○や、□□や、△△の写真集も…」(と、この後、写真集の発売を希望するメンバーの名前が延々列挙されて収拾がつかなかったため割愛)

憶測も含めて、各地にいろいろと反応が波及している13期メンバー横山玲奈の写真集発売。いずれにしろ、販促の握手会であったりトークショーといったものが期待されるからには、ファンは今後とも関連情報を様々な経路で確認する必要があるだろう。

横山玲奈ファースト写真集は、ワニブックスより2018年6月27日に発売される。

(文=椿道茂高)

エンタメアライブでは、皆様からの投稿を募集しています。
詳しくはこちらを御覧ください『寄稿について

No comments yet.

Leave a comment

名前*必須