PINK CRES.夏焼雅、通販モールサイト CHEER CLOSET でセレクトショップをオープン!

PINK CRES. の夏焼雅によるセレクトショップがオープンした。

夏焼は、このセレクトショップについて、しばらく前から個人のインスタグラムで盛んに告知していたが、2018年7月3日をもってオープンしたことを、そのインスタグラムで嬉しげにアナウンスしている。

クリックするとインスタグラムへリンク

夏焼雅は、Berryz工房時代から “ファッション番長” と呼ばれ、服飾関係の仕事を熱望していたことは、よく知られている。Berryz工房が活動停止してからも、雑誌やネットなど、スポット的な起用を含めれば、かなり多くの媒体でモデルとして露出していた。また、先だっては、オーディションアプリ『mysta』を介して、期間内に所定のチアポイントを獲得すると夏焼プロデュースのファッションブランドが立ち上げられるというチャレンジ企画にも挑んでいた。
(チャレンジ期間は7月11日まで:「夏焼雅がファッションプロデューサーを目指す!『mysta』の動画プロジェクトに参加」)

今回の企画は、上述のモデルとしての活動や自身のファッションブランド立ち上げのチャレンジ企画とは異なって、通販モールサイト(CHEER CLOSET)のバイヤーとして、夏焼雅セレクトとして通販ショップを展開している。まさしく夏焼の御眼鏡にかなったアイテムを購入できるようだ。メガネ女子にも似合う服装などもセレクトされていることもあって。

クリックするとサイトへリンク

PINK CRES. としての活動と同時並行して複数の個人活動を展開する夏焼だが、それが基本的にすべてファッション関連であることは、夏焼がその方面の仕事を楽しんでいる様子や熱意を語って余りあるだろう。

Berry工房時代からのファンは、やや苦しげにこう語る。
「雅ちゃんが、自分のやりたいことを自由に、好きなように進めていて、溌剌とした表情を見せてくれるのは、嬉しいことです。
…でも、列挙されるアイテムは女性向けで、割引のクーポンも Line アカウントが必要だったりして、かなりターゲットが絞られてますよね。ターゲットが明確だってことは、ビジネスの基本中の基本ではありますが……雅ちゃんの活動に寄与できるなら、Line アカウントくらいは取得しますけれども、性別ばかりは如何とも…」

夏焼の新しい活動は、アイドル時代と一線を画すもののため、古くからの男性ファンからすると遠巻きに見守るしかない部分はあるが、このほどオープンした通販モールサイト(CHEER CLOSET)内の夏焼ショップには、自らセレクトしたアイテムを纏った夏焼の画像が大量に掲載されており、ターゲットから外れてしまった夏焼ファンも、この画像を眺めるだけでも慰められるのではないだろうか。トップページから[ブランドから探す]で[夏焼雅]を指定すると、見やすい形に整序された夏焼の画像が一覧表示される。

こうしたファッション関連のスピンアウト的な展開については、ハロプロOGよりも、むしろ現役のメンバーの方こそ既存のブランドとコラボする企画が目立つ例もあるくらいだが、一方で、やはり率先して道を切り開いている面が際立つとするファンの声もある。

「雅ちゃんは、Berryz工房が活動停止してからも、新しいグループを組むにあたって “不安だった” と赤裸々に告白したりもしています(2016年のバースデー企画DVD)。また、ファンクラブイベントでも、ファンに向けて『これからも、いろんな企画を考えるから、来てね』と真摯に応対していたとも報告されています。
そして、今回のバイヤーとしての活動についても、自分の趣味ばっかりじゃダメなんだといった苦労話を雅ちゃんはしてくれています。
“アイドル以降の道” について、ファッション関係だとか女優だとかのジャンルの区別に目が行きがちではありますけど、雅ちゃんは、真摯に取り組んでいるという、その “取り組み方” によって、その道を示してくれているのかも知れませんね。」

夏焼雅が、Berryz工房やPINK CRES. としてだけでなく、夏焼雅の生き方として、どのようなファッションを見せてくれるのか、今後も注目だ。

(文=椿道茂高)

エンタメアライブでは、皆様からの投稿を募集しています。
詳しくはこちらを御覧ください『寄稿について

No comments yet.

Leave a comment

名前*必須