鈴木愛理 LIVE TOUR 2018秋 公演スケジュールが公開!

元℃-ute 鈴木愛理の秋ツアー日程が決定した。
11月から12月にかけて、大阪・愛知・東京・広島・宮城・北海道・福岡(日程順/東京のみ2回)の7都市を巡るツアーとなる。

クリックすると公式サイトへ

この秋ツアーについては、先だって開催された武道館単独公演の終盤に告知され、詳細の発表が待たれていた。
東京公演では再度単独武道館公演となるのではという予想もあったが、順当に、Zepp 巡りという形に落ち着いたようだ。

各地のライブ予定が週末や祝日に設定されている一方で、東京公演だけが2公演とも平日であることを指摘する声もある。やはり、平日に時間をやり繰りしてライブ現場に参集するとなると、いかにファンといえど何度も重なれば、それが厳しい部分もあるようだ。一方、それを明るい材料と受け止める声もある。

「他の地域が順当に週末なのに、東京だけ平日で押してきたのは、やっぱり平日の武道館を埋めちゃったのが効いてるんでしょうね。武道館どころか、ライブ・ビューイングまで、満員御礼でしたから。つまり、愛理だから、元℃-ute だから、ミュージックスクール以来の秘蔵っ子だから、といった部分以上に、しっかり事務所は、実績を考慮しているってことなんだと思います。
ということは、この Zepp を、きっちりファンが埋めれば、2019年は、鈴木愛理単独のホールツアーも夢ではないってことなんじゃないかと思います。
だって、ライブハウスとちがって Zepp ですから、収容人数も違いますし、スクリーンも設営されるでしょう。それで、チケット代だってホール並の金額です。ここで、この金額でも、この座席が埋まると、しっかり実績が出れば、次の企画に期待できるってもんです。」

すでに武道館単独公演の段階で、ソロデビューアルバム『Do me a favor』に収録されていない、未音源化の楽曲をいくつか披露していた鈴木愛理。この11月からの秋ツアーに向けて、さらなる新曲の投入を期待する声もある。

女優としての活動に軸足を置いたり、モデルやテレビタレントとして活躍したりと、舞台・ランウェイ・バラエティ番組など、その新しい環境の中で自分が適応する場所を模索するOGも多く、音楽活動を主軸としながらであっても、新しいメンバーを募集して新グループを発足させたりと、なんらかの付加価値を追加する例が多いなか、あくまでも “鈴木愛理” を押し出していくソロ活動の展開に、今後も注目したい。

(文=椿道茂高)

エンタメアライブでは、皆様からの投稿を募集しています。
詳しくはこちらを御覧ください『寄稿について

No comments yet.

Leave a comment

名前*必須