モーニング娘。’18 譜久村聖、待望の最新写真集発売決定! ロケ地はハワイか

モーニング娘。’18 の9期メンバーにして9代目リーダーである譜久村聖の写真集が発売される。公式サイトのリリースリストに、まだ仕様のみで詳細は明らかではないが、情報が掲載されている(リリース>『モーニング娘。’18 譜久村聖 写真集』)。

リリース形態  写真集
発売元  ワニブックス
価格  ¥2,777+税
発売日  2018年10月30日
撮影者  田畑竜三郎

譜久村といえば、同期で現在ダンス留学中の鞘師里保を筆頭に、握手だけでは計り知れない、二の腕の肌の驚異的な “質感” によって多くのハロプロメンバーを虜にしていることでも有名だが、そうしたファンには知り得ない “質感” だけでなく、かつてのムック企画では “団地妻” に模されたりと、何かと悩ましい方面の需要が大きいことでも知られている。
そうした需要についてある程度自覚している節もないではない譜久村は、過去の写真集においても求められるものに可能な限り応じてくれようとした様子もうかがえ、結果として出来上がった写真集やメイキング映像以上に、そうした “応じてくれようとする” 譜久村の姿勢にこそ、ファンは魅力を感じていたとも言えよう。

前リーダーである道重さゆみの卒業ライブで見せた感動的な独断以来、しっかりと先輩からのバトンを継承して、長期にわたってモーニング娘。を支え続けた譜久村は、ファン側の需要だけでなく、モーニング娘。のバックステージにあっても、メンバーたちの悩みや焦りなど、あらゆる場面で “応じてくれようとする” 姿勢を示し続けてくれた。
それは、その柔和な表情や発言にも醸し出されている “やさしさ” として。

そんな譜久村の “やさしい” 写真集は、まだ詳細は告知されていないが、一部にハワイで撮影されたのではないかと見る向きもある。というのも、現時点(2018年9月8日 22:43)で、公式に発表されている内容は、上掲の出版仕様のみで詳細は明らかではないが、譜久村がハワイに滞在していたことが、先だってTwitterで明らかになっているからだ。(下記に掲載するキャプチャー参照)

そして、そのハワイで、譜久村聖のモーニング人生を決定づけた人物と同席していることに深い感慨を抱く者も多いようだ。

「9期メンバーの中で、唯一のエッグ出身ということで、いろんなことを率先して教えなきゃと思ったところからか、同期とギクシャクしちゃったこともありました。加入したばっかりの頃、レッスンだったかリハーサルだったかで、先輩から叱られて、でも、どうやらそれは、叱った先輩の方が何かしら誤解していたみたいで、フクちゃんは何か言いたそうにしてたんだけど、それを飲み込んで、タオルで口元を抑えて黙って叱責を受け止めていた姿も映像に残されています。
そんな子が、今、リーダーになって、カウントダウンやハロコンで、先輩メンバーを迎えてコラボする際の、客席煽りの堂々としていることったら!
ダンスも歌唱も、それぞれに特化した強力なメンバーがいるから目立たないけれど、フクちゃんの高いレベルで安定したパフォーマンスがあってこその、モーニングのステージです。

それもこれも、9期メンバーお披露目の2011年初頭のハロコンで、つんく♂ さんから『譜久村、おりといで』と呼ばれたことから、すべてが始まりました。」

10月30日に発売される最新写真集でも、すべてを “飲み込んで受入れる” やさしさを発揮してくれるであろう譜久村は、この秋ツアーでは、リーダーに就任してから丸4年となる。
いよいよ、”モーニング娘。の物語は譜久村聖の物語” と見る向きにも、その主張の説得力が増していくことになりそうだ。

(文=椿道茂高)

 

エンタメアライブでは、皆様からの投稿を募集しています。
詳しくはこちらを御覧ください『寄稿について

No comments yet.

Leave a comment

名前*必須