ハロプロ・オールスターズ全国握手会中止、およびライブミニサーキット一部中止のお知らせ

ハロプロ・オールスターズのシングル『YEAH YEAH YEAH/憧れのStress-free/花、闌の時』の発売を記念して9月29日に開催が予定されていたミニライブサーキットの一部、および9月30日の全国同時握手会が中止となった。台風の影響を鑑みて、ファンも含めた関係者一同の安全を優先した結果であるという。

台風24号が日本列島を縦断する恐れがあると予測されております。
全国的に交通機関への影響も予想され、また昨今の台風・豪雨災害の状況も鑑み、お客様、及び出演者・関係スタッフの安全を第一に考え、
・9/29(土) 福岡・スカラエスパシオ(つばきファクトリー/一岡・島倉・西田・江口)
・9/30(日) 26か所全ての会場
のイベントを中止させていただきます。
公式サイト ニュース詳細 ハロプロ・オールスターズ~9/29(土)ミニライブサーキット、9/30(日)全国同時握手会イベント中止のお知らせ

ハロプロ・オールスターズのシングル発売を記念して、29日、30日の週末には、全国で同時開催のミニライブサーキットや全国同時握手会が企画されていて、その詳細については当サイトでも触れていた

中止となったのは、29日のミニライブサーキット全国6会場11公演の予定のうち、福岡のスカラエスパシオにて予定されていた つばきファクトリーの公演と、一岡伶奈率いる新グループによる公演、および30日に予定されていた全国同時握手会のすべて。

29日のライブサーキットについては、福岡以外の会場での公演は、今のところ予定通り開催されるとしているが、これも台風の影響如何では中止となる可能性もあり、中止とならないまでも、内容の変更があり得るとしている。

確かにその週末の台風については、現在の予報によれば九州から日本列島をそのまま本州にそって突っ切りそうな進路予測が出ており、ほんのわずかな遅延程度の交通機関の乱れでも、各ユニットが分刻みのギリギリの綱渡りで全国を移動して回るスケジュールに大きな影響が出かねないし、全国各地を飛び回っている途中で動きが取れなくなった場合は、移動できないといったこと以上の危険が伴う可能性もある。
ハロプロのメンバーが訪問することも少ない(だから今回の訪問に歓喜の声を上げていた)地域のファンには残念がる向きもあるが、早い段階での中止の決定は、英断とも言えるだろう。

過去にも厳しい悪条件に見舞われながら、それでも強行したイベントがないではなかったが、それを無事故で乗りきってきた幸運が今後も続くとも限らず、移動できなくなるというだけでなく、台風直撃の中、大きな事故ともなり得るだけに、この判断を “是” とするファンの声も大きいようだ。

29日のライブサーキットの他の会場がどうなるのか、来年2019年の春まで続くハロプロ・オールスターズの販促イベント期間中、どこかで全国同時握手会リベンジがあるのか、現時点では未確定だが、今後の続報を待ちたい。

握手会中止の当日に天候の影響のない事務所の屋内で、たとえばメンバー生配信といったフォローを企画したらどうかとの意見も出ているようだが、この台風直撃を奇貨として、このところ忙しくイベントに出張っていたメンバーやスタッフは、たまにはゆっくり休んでも良いのかも知れない。それこそ、台風が過ぎ去ってから、改めて全国各地のイベントに向うためにも。

(文=椿道茂高)

エンタメアライブでは、皆様からの投稿を募集しています。
詳しくはこちらを御覧ください『寄稿について

No comments yet.

Leave a comment

名前*必須