More from: つばきファクトリー

つばきファクトリー、幻の楽曲を甦らせるカバー曲から多彩なオリジナルまで 新木場デビュー2周年スペシャル

はじめに:次のステージを予感させるライブ アンコールで1曲披露して(セトリはネタバレ回避のため最後のページに記載します)、リーダーの山岸理子ちゃんがお手紙を読んで、ライブの感想をメンバー全員が順番に述べて(これらも後述しますね)、いよいよ最後の曲!ってタイミング。おそらく、”楽しい時間もあっというま。次が最…

続きを読む


つばきファクトリー、6月に池袋サンシャイン劇場にて主演舞台決定!!

ハロー!プロジェクトの9人組アイドルグループ、つばきファクトリーの主演舞台が決定した。 つばきファクトリー サンシャイン劇場にて主演舞台決定!! 演劇女子部「遙かなる時空の中で6 外伝 ~黄昏ノ仮面~」コンサート&イベント > イベント詳細 演劇女子部「遙かなる時空の中で6 外伝 〜黄昏ノ仮面〜」 今般の演劇女子部公演…

続きを読む


ひなフェス2019、開催概要とソロ&シャッフルユニット抽選動画が公開!

2019年3月30・31日の土日に千葉県は幕張メッセで開催される春のハロプロのお祭『ひなフェス2019』の詳細が明らかにされた。公式の特設ページが開設され、イベントの概要が公開されている。 (↑クリックすると公式の特設サイトへリンク) すでにプレミアム指定などは明らかになっており、3月30日の『Hello!Projec…

続きを読む


つばきファクトリー、ラクーアから渋谷へ、リリイべからサイン会へとファンが大移動する日曜夜

リリイべからサイン会へとファン大移動 2019年2月24日、つばきファクトリー5枚めのシングル『三回目のデート神話/ふわり、恋時計』の販促イベントが “ハシゴ” で開催されました。 つばきファクトリーの販促イベントにおいて、”後楽園ラクーアでのリリースイベントから渋谷TSUTAYAでの個別サイン…

続きを読む


つばきファクトリー 小野瑞歩、ハロショ千夜一夜が告げた “癒やしの笑顔” に潜むもう一人の小野瑞歩

メンバーたちは成長して、卒業してOGになっていきます。道重さんがモーニング娘。を卒業して、休養に入ってから復帰して、Berryz工房は無期限活動停止中で、℃-ute は解散し、メンバーたちは女優にモデルにタレントにと活躍しています。もっと上の先輩たち(およびBerryz工房の最年少)は、妻となり母ともなっています。この…

続きを読む


つばきファクトリー、リリイべ凱旋に見るハロプロの愛され力

つばきファクトリーの5枚めのシングル『三回目のデート神話/ふわり、恋時計』のリリースイベントが順調に日程を重ね、2019年2月4日の月曜日には、埼玉県はアリオ川口にて2回まわしのイベントが開催された。 このアリオ川口でのリリイべにあたって、タワーレコード アリオ川口店のスタッフが作成した横断幕には「つばきファクトリーの…

続きを読む


つばきファクトリー『今夜だけ浮かれたかった』はなぜ名曲か?

2018年9月24日、つばきファクトリー ライブツアー 2018秋-微熱- 横浜ベイホール公演。これさえ聞ければ、と中毒気味だった『今夜だけ浮かれたかった/つばきファクトリー』抜きで迎えたアンコール明けの一幕。  つばきファクトリーのメンバーが登場し、披露されたのは『ENDLESS YOUTH/メロン記念日』。「まさか…

続きを読む


つばきファクトリー、ラクーアガーデンステージから始まった5thシングルのリリイべは超強力な楽曲だらけ

つばきファクトリーの5枚めのシングル『三回目のデート神話/ふわり、恋時計』のリリースイベントがスタートしています。その第一弾が、2019年1月24日の木曜日、後楽園はラクーアガーデンステージで開催されました。 ラクーアで開催されたリリイべは「16:30~」と「18:45~ 」の2回まわし。ですが、優先エリア入場券+握手…

続きを読む


つばきファクトリーカフェ「喫茶カメリア」が、デビュー日の2月22日に原宿で期間限定オープン!

2019年の2月22日に、メジャーデビュー2周年を迎える つばきファクトリーの攻めの姿勢が続いている。先日も、初のオフィシャルブックがデビュー記念日に発売されると報じられたが、その発売日ともなるメジャーデビュー記念日から、原宿AREA-Q ANNEX にて、コラボカフェ『喫茶カメリア』をオープンする。 デビュ…

続きを読む


つばきファクトリー 岸本ゆめの、難解な哲学に言及するも密かなアピールか?

つばきファクトリー岸本ゆめののブログが波紋を呼んでいる。 ハイデガーの存在と時間という思想が興味深くて好きです つばきファクトリー オフィシャルブログ 長ネギ大好き岸本ゆめのです なんと、かの20世紀最大の哲学者と言われるハイデガーの主著『存在と時間』に言及しているのだ。 難解とされる哲学書に言及していることについて、…

続きを読む