元モーニング娘。道重さゆみ「さ」ブログ更新の「サラダ」に込められた意味とは

2016年11月20日、道重さゆみのブログが更新された。
道重さゆみのブログといえば、もはや解説の必要もないだろうが、その更新がコアなファンを越えて注目を集めている。2014年11月の卒業から約2年にわたって沈黙を続けていたところ、2016年の10月2日に急に予告もなくブログを更新しただけではなく、ブログのタイトルの頭文字を使ったメッセージや更新インターバルをカントダウン式に縮めてきていることなど、その更新には様々な仕掛けが仕組まれているからでもある。
ブログのタイトルの頭文字は、つい先日の11月16日の更新で、「みちしげさゆみ」という自身の名前が完成しており、それに続く文言が注目されていた。

さゆみ特製サラダ♡

(以下略)

道重さゆみ オフィシャルブログ さらだより

そして更新されたブログのタイトルは「【さ】らだ」。
もちろん、この「さ」によって、この先に続くメッセージとして「みちしげさゆみ さらば」、「みちしげさゆみ さよなら」といった候補を想定できなくはない。しかし、ファンの多くは、ブログタイトルと更新インターバルに仕掛けられた謎かけを読み込んできたからこそ、「みちしげさゆみ さいせい」を展望しているようだ。

更新されたエントリーの内容はお手製の特製サラダ。
道重さゆみのサラダといえば、ハロプロ・TIME Vol.2 に収録されている「道重さゆみTIME:自宅で料理作り」が思い浮かぶファンも多いようだ。その「道重さゆみTIME」においては、えのき、きゅうりなどの素材を「ひたすら切って とにかくまぜるだけ」の特製サラダを、山口弁のお母さんに手伝ってもらった(むしろお母さんに作らせた)だし巻きタマゴなどと一緒に手作りしており、その完成したサラダの様子は、今回更新されたブログエントリーに公開された画像(「ひたすら切って とにかくまぜるだけ」の、ちくわなどが認められる)とも良く似たものだった。
その「道重さゆみTIME」で自宅で道重が作っていた料理は、カルシウムを補うべく「じゃこ」なども加えられて、当時、足をケガしてパフォーマンスが制限されていた後輩の光井愛佳のためにと、用意されたものだった。

あの時、「ひたすら切って とにかくまぜるだけ」のサラダではありながら、パフォーマンスが制限されて辛い想いをしていた後輩を思いやるものであったように、今また、道重さゆみへの想いを表現できる場を失って辛い想いをしている多くのファンを思いやるものとして、特製の手料理が準備されているということなのかもしれない。
その意味で、この更新は、やはり「みちしげさゆみ さいせい」へと展開していくと予想したいところだ。

(文=ニュース部 ハロプロ担当)

saisei

価格: 3,963
出版社/メーカー:アップフロントワークス(ゼティマ)
発売日: 2015/02/11

出版社/メーカー: ワニブックス
発売日: 2014/10/26

出版社/メーカー: ワニブックス
発売日: 2013/1/27

価格: 2,700
出版社/メーカー:ワニブックス
発売日: 2011/10/27

価格: 3,342
出版社/メーカー:ZETIMA
発売日: 2014/11/19

価格: 3,240
出版社/メーカー:ワニブックス
発売日: 2013/10/27

価格: 3,000
出版社/メーカー:ワニブックス
発売日: 2014/10/26

価格: 1,500
出版社/メーカー:ワニブックス
発売日: 2014/7/13

エンタメアライブでは、皆様からの投稿を募集しています。
詳しくはこちらを御覧ください『寄稿について

No comments yet.

Leave a comment

名前*必須