須藤茉麻、最愛の愛方乱入、懐かしいBerryz工房の雰囲気に切なさを感じるヒマもない自由すぎるバースデーイベント2019

はじめに 疾走する自由さに振り回される快感 無期限活動停止中 Berryz工房の須藤茉麻さんが27歳となった7月3日のお誕生日の12時ちょうどに、一番に “おめでとう” の連絡をくれたのは、お互いに “最愛の愛方” (「相方」じゃなくて)と呼び合う盟友、熊井友理奈さん。い…

続きを読む



演者の成長を体感するという新体験/レポ:つばきファクトリー演劇女子部 「遙かなる時空の中で6 外伝 ~黄昏ノ仮面~」

はじめに 積み上げてきたからこそ響く魅力 ダリウス的には梓はどうでしたか? 東京公演の千秋楽(6/16)ダブル・カーテンコール(← って言うのかな?)での小片リサさん(梓役)が岸本ゆめのさん(ダリウス役)に向けて放ったセリフです(つまり、このセリフは「きしもんとしては、私、小片リサはどうでしたか?」と翻案できるわけです…

続きを読む


「皆さんが創ってくれた」宮崎由加が、明日のJuice=Juice を創った CONCERT TOUR 2019 ~JuiceFull!!!!!!!~ FINAL 宮崎由加卒業スペシャル

はじめに 卒業セレモニーでの植村あかり 宮崎由加さんの卒業スペシャルなのに、いきなりの冒頭で植村あかりさんについて述べることをお許し下さい。まあ、植村さんもセレモニーのご挨拶で「宮崎由加が皆さんに創られたように、植村あかりは宮崎由加に創られた」って言ってましたから、あながち大外れな話題でもないってことで。 宮崎さんを送…

続きを読む


キャスト変更の功罪の「功」、小片リサと岸本ゆめの/レポ:つばきファクトリー演劇女子部 「遙かなる時空の中で6 外伝」

最初に結論から。いろんなことがありましたけど、そんな “いろんなこと” を受けて、しかし、こんなにも素晴らしい舞台を創り出している つばきファクトリーは、もう愛らしいばかりのユニットではありません。明らかに、つばきファクトリーはプロフェッショナルとして、腰の座った仕事ぶりを示しています。もう、初…

続きを読む


つばきファクトリー、先輩から照らされる健気な雰囲気も健在な、演劇女子部 公開記念トークショー@ハロショ その2

はじめに 司会進行 清水佐紀 トークショーの最後に司会の清水佐紀さんが「何か言い残したことがある人~~」と発言を促すと、元気よく手を真っ直ぐ上に挙げたのが秋山眞緒ちゃん。そして、嬉しそうに曰く「大好きな清水さんと一緒にお話しできて嬉しかったです」と。その秋山まおぴんの発言を受けてリーダー山岸理子ちゃんも「そう!うちら …

続きを読む


Juice=Juice 宮崎由加、セカンド写真集『繋』発売記念イベントで見せた “あざかわ” の極致とは?

この6月で Juice=Juice とハロー!プロジェクトから卒業する 宮崎由加の、セカンド写真集『繋』発売記念イベントが、2019年5月22日の水曜日、秋葉原の書泉ブックタワーで開催された。 Juice=Juice 宮崎由加、セカンド写真集『繋』発売記念イベントにファンがざわついている理由とは? Juice=Juic…

続きを読む


この先の つばきファクトリー自体も楽しみになる演劇女子部『遙かなる時空の中で6 外伝』公開記念トークショー@ハロショ

はじめに:大丈夫だった つばきファクトリー 2019年5月9日の木曜日、つばきファクトリーが主演する演劇女子部『遙かなる時空の中で6 外伝』の公演記念トークショーが、秋葉原のハロー!プロジェクト オフィシャルショップ(以下「ハロショ」)で開催されました。 このイベントは、その前日にメンバーでエースとも目される浅倉樹々ち…

続きを読む


PINK CRES. 平成最後のイベントと令和最初のイベントは波乱含みながらも “コスパ” 最高!?

イベント前のアナウンスとして何度か繰り返されたスタッフさんによる紹介で、毎度、特定のフレーズに差し掛かる都度、ミニライブ会場に集合して野外ステージ前に陣取っているファンの4割くらいの人が、同じように毎度、イラっとしています。すなわち「元Berryz工房の夏焼雅さんを中心とした PINK ~」的な紹介がある度、 &#82…

続きを読む


2つの夏焼雅のバランスがステージの厚みを絶妙に支える PINK CRES. PETIT Party!

はじめに 夏焼雅さんの握手のこと ハロプロのメンバーやOGと握手するときって、嬉しくてドキドキわくわくする一方、いろいろ失敗しちゃって残念な思いを抱いたままイベント会場から去って行くってことが多くありませんか。事前にあれこれ言いたいことを脳内でぐるぐるシミュレーションしながら、いざメンバーの目の前に出ちゃうと、何一つ言…

続きを読む


それぞれの勝負の形も明瞭だった全ユニット競演の春の祭典、ハロプロひなフェス 2019/Juice=Juice & アンジュルム プレミアム

はじめに やっぱハロプロはライブだ! ファンクラブツアーも、個別握手会も、メンバーに距離が近いだけじゃなく、場合によっては本当にちゃんと会話できちゃったりすることも(稀に)あったりして、いずれも、とても嬉しく、たいへん楽しく、とても貴重で、この上なく心躍る体験です。先日もわたくし、幕張メッセで開催されていた『ひなフェス…

続きを読む