「#モーニング娘。’15の課題 」「一人ひとりの知名度向上」PR動画13人分が一挙公開

8月11日、YouTubeのモーニング娘。’15公式チャンネルにて、「#モーニング娘。’15の課題」シリーズ動画が公開された。

10日から、新曲のプロモーションに合わせて街頭看板に「#(メンバー名)の課題」という広告が掲示されて話題を呼んでおり、今回の動画はそれと連動したもの。13本の動画はいずれも1分半程度で、メンバーが1人ずつモーニング娘。’15の課題と、個々人の課題について率直に語っている。

新メンバーである12期の尾形春水は、「未経験だけど歌もダンスも頑張って、大阪人としてトークでも活躍したい」と語ったほか「先輩にも突っ込みたい」など大阪人らしいところを。
10期メンバーの工藤遥は「写真の仕事やイケメンぶりで女性ファンを増やしていきたい」と工藤節を存分にアピール。9期メンバーの譜久村聖は「もっと自信を持って、メンバーの道を作れるようになりたい」とリーダーの自覚と、グループ全体に対する問題意識を見せた。

「ちょうど1年前にも、街頭看板と連動して「1/娘。」というPR動画が公開されました。あの動画のテーマは「あなたの知っているモーニング娘。はもういない」で、今回も「一人ひとりの知名度向上」など引き続き同じような課題に取り組んでいる感はありますが、一年前はまずグループとして、新しくなって今も活動していることがまだ浸透していなかった。今回は個々のメンバーの知名度ということで、一歩踏み込んでいます。知名度も踊れるイメージも女子ファンも着実に増えているんじゃないでしょうか。」(本誌ライター宮元望太郎)

動画のBGMとして流れている3パターンの新曲『Oh my wish!/スカッとMy Heart/今すぐ飛び込む勇気』は、8月19日発売。

(文=エンタメアライブ ニュース部)

コメント

名前*必須