アンジュルム和田彩花、福田花音と過ごした11年と変わらぬハロプロ愛を振り返る

和田彩花ブログ「あや著」

和田彩花ブログ「あや著」

昨年12月に「スマイレージ」から改名したハロー!プロジェクトの9人組アイドル、アンジュルムの和田彩花が福田花音との関係を6月29日付のブログで振り返った。

ともにスマイレージ時代からのオリジナルメンバーである和田彩花と福田花音との付き合いは、2004年に「ハロプロエッグオーディション」に合格して以来のことで、実に10年以上の付き合いとなる。

アンジュルムは昨年10月にハロプロ研修生から3人を新メンバーとして増員した一方で、福田花音が11月29日の東京・日本武道館公演をもって卒業することが発表されている。

和田は、グループ結成当初は同じような衣装が用意されていたのが、最近では「私のコーナーには、少し大人っぽいものとかクールなものが多くて、、花音ちゃんのコーナーには、、メルヘンやフリフリした服が」と傾向の違いを例として挙げ「お互い、、ここ数年間で、、自分っていうものが確立したなと思いました(^^)」と実感しつつも、「研修生に入ってから、約11年ですかね、、
同じハローの景色をずっと見てきたのは、花音ちゃんだな。」「あやかのんのハロプロ好きな思いは、、11年経っても変わらないなと。」と、変わらぬハロプロ愛を語った。

福田のハロー!プロジェクト卒業を控え、ハロプロ全体のコンサート「ハロコン」も、今夏で最後となる。和田は「花音ちゃんとの最後のハロコン、楽しみます(^^)」と抱負をまとめた。

ネットでは、
「今の勢い良い感じなのにまろ卒と4期でまたリセットされる感じ。ほんともったいない 」
「 せっかくアンジュおもしろくなってきてるのに、もっと2人のコンビでひっぱってほしかった   」
「 あやかのんはハロプロ原理主義者やなあ 2人でハロプロ引っ張ってほしかった 」
と、福田の早すぎる卒業と、「あやかのん」コンビの解消を惜しむ声が集まっている。

一方で、「あやちょ。というあだ名は、、私達が小学生のときに出ていたハロコンでみんなと、けんかしてたときに花音ちゃんが付けてくれたあだ名です。笑」と、意外な新情報も明かされた。

(文=エンタメアライブ ニュース部)

コメント

名前*必須