元モーニング娘。道重さゆみ おみくじに託してファンへのメッセージ??

ファンを始めとした多くの予想通り順調に更新されている道重さゆみの公式ブログ。そのタイトルの頭文字で象られる文字列も、先日の2016年11月23日の更新をもって「み ち し げ さ ゆ み さ い」まで進みながら、やはり過剰に身構える慎重な(ニュース部の見るところ、意地の悪いアンチというよりは、愛が過ぎるあまり、期待はずれに終わった結果、傷つくであろう自分の心を守ろうとする)ファンは、まだ「みちしげさゆみ さいご」などの候補が排除されたわけではないと頑張っていたが、いよいよ、そうした展開はなくなった。

2016年11月25日、昼過ぎの時間に、道重さゆみのブログが更新された。

この間、おみくじで凶を引いたってブログに書いたのですが、、

(以下略)

道重さゆみ オフィシャルブログ せめてものおもい より

これで、頭文字は「み ち し げ さ ゆ み さ い せ」まで進んだことになる。
これで、頭文字で完成されるメッセージが「道重さゆみ再生」であろうことは、非常に確度が高い予測となった。

何よりも注目は、ブログの内容である。
すでに多くの関心は、道重の「再生」が「いつの日か」という、そのタイミングに絞られていた。研修生からの新メンバーがお披露目されるモーニングの武道館公演(12/12)に動きがあるのではないか、カウントダウンライブ(12/31)のサプライズではないか、℃-ute が参加しないことがアナウンスされている冬ハロー(2017.1/2~)のテコ入れがあるのではと様々に憶測が飛び交っていたが、アップされたブログの画像には、おみくじの文面として、下記のものが読み取れる。

何ごとも思うようになります。
しかし、油断はいけません。
いまから来年の計画をたて、充分の用意をしておくことです。

これは、道重さゆみが、ずっと待っていてくれたファンへ向けて、その「いつ」のタイミングを示唆したものではないかと一層の憶測を呼んでいる。「何ごとも思うようにな」るが、しかし、それは「来年」だ、と。「今から」しっかり「計画をたて」て備えておいて欲しいと。
日程の調整に苦慮することになるバスツアーであったり、追跡が困難な全国握手会行脚であったり、すでに告知されているライブやイベントへのサプライズゲスト出演という形ではなく、道重さゆみの復活には、ファン側での「計画」と「用意」が必要なビックイベントが準備されているのかもしれない。

(文=ニュース部 ハロプロ担当)

saisei

価格: 3,963
出版社/メーカー:アップフロントワークス(ゼティマ)
発売日: 2015/02/11

出版社/メーカー: ワニブックス
発売日: 2014/10/26

出版社/メーカー: ワニブックス
発売日: 2013/1/27

価格: 2,700
出版社/メーカー:ワニブックス
発売日: 2011/10/27

価格: 3,342
出版社/メーカー:ZETIMA
発売日: 2014/11/19

価格: 3,240
出版社/メーカー:ワニブックス
発売日: 2013/10/27

価格: 3,000
出版社/メーカー:ワニブックス
発売日: 2014/10/26

価格: 1,500
出版社/メーカー:ワニブックス
発売日: 2014/7/13

エンタメアライブでは、皆様からの投稿を募集しています。
詳しくはこちらを御覧ください『寄稿について

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ

名前*必須