元℃-ute 矢島舞美、中島早貴、鈴木愛理、岡井千聖が正式に M-line club 加入

6月12日のラストコンサートをもって解散した℃-ute メンバーのうち、矢島舞美、中島早貴、鈴木愛理、岡井千聖の4名が、ハロプロのOGが多数所属する『M line club』へ正式に移籍した。

M-line club トップページ

先に当サイトでもニュースとして伝えていたように、元℃-ute メンバーは、芸能活動の継続は宣言していた一方で、ハロプロの公式サイトからは姿を消しており、ファンがその活動を公式に確認できない状況が続いていた。
メンバーが個々に開設してくれたインスタグラムやブログなどを窓口として、ファンが情報を追跡できる手段は徐々に整えられつつあったが、それに続く形で公式な窓口がついに開設されたことになる。

このことは、本格的なタレント活動がいよいよ秒読みに入ったという意味も持つ。正式にファンクラブ『M line club』に所属したことにより、バスツアーやディナーショー、バースデーイベントといったファンクラブイベントが、いずれ順次公式の日程に上がってくることはほぼ確実だろう。これはファンにとって大きな朗報となったようだ。

℃-ute に専心する、とあるファンは次のように語る。

「舞美ちゃんは なっきぃ と、矢島と中島で、島島ダイビングツアーをやりたいと言ってくれていました。愛理さんも、これからも “歌” を歌っていきたいと言ってくれています。これらのイベントが楽しみであることはもちろんですけれども、こうして『M line club』に正式に移籍したことで、それらのイベントに参加するために、私たちが “どうすれば良いのか” も、具体的にわかりやすくなったのが嬉しいです。」

ファンクラブは一般に、加入を申請してから会員番号などが発給されるまでには一定の期間が必要となる。『M line club』から待望のイベントが告知されても、申し込みのタイミング次第で「ファンクラブに未加入なために、せっかくのイベントに申し込めない」という事態は避けたいところだが、今回の「お知らせ」にあっては、申し込みの方法に応じて推奨の申し込み期日まで明記していることから、その期日近辺で何らかのイベントが告知されるのではないかと見る向きもある。
矢島舞美、中島早貴、鈴木愛理、岡井千聖らのイベントは未定だが、今後、多くのファンが『M line club』の「ニュース」を定期的に巡回することになりそうだ。

また、あるファンはこうも語っている。

「引き続き4人を応援していく気持ちはあっても、具体的にどうすれば良いのか、わからなかった。それが公式のファンクラブへの移籍という形で、ちゃんとイメージできるようになったことは、嬉しいことでもあり、応援する側のモチベーションもいよいよ高まります。
嬉しい反面、4人ってところは、ちょっとだけ、ちょっとだけ寂しいですけどね。」

(文=椿道茂高)

エンタメアライブでは、皆様からの投稿を募集しています。
詳しくはこちらを御覧ください『寄稿について

No comments yet.

Leave a comment

名前*必須