ハロー!プロジェクトのOGメンバーによる YouTube オリジナル新番組「tiny tiny」スタート!

ハロー!プロジェクトの新しい YouTube 配信番組がスタートするようだ。
そのタイトルは「tiny tiny(タイニー・タイニー)」。シャ乱Qのまこと、加藤紀子がMCをつとめ、日常の小さな喜び、知っているとためになる小さな知識を伝える番組となる。「毎週ハロー!プロジェクトのOGメンバーを迎え」とあるように、ゲストでハロプロOGの出演も期待できそうだ。

シャ乱Qのまこと、加藤紀子が、毎週ハロー!プロジェクトのOGメンバーをむかえ、お届けする番組「tiny tiny(タイニー・タイニー)」。
この番組では、あなたの毎日に、小さな喜びを届けていきます。

公式サイト ニュース YouTubeオリジナル番組「tiny tiny」、10月26日(木)21:00スタート! より

この新番組は、10月26日、木曜夜21時配信スタートということで、従来、PINK CRES. の夏焼雅がMCをつとめていた『GNO』の後継枠ということになる。

既存の枠(水曜21時の『ハロ!ステ』や、金曜21時の『アプカミ』)のリニューアルやてこ入れに先んじて、木曜の枠に新しい番組を投入するということで、ウィークデー中盤から後半にかけて、21時からの視聴習慣を確立する狙いがあるのではないかと思われる。

さらに、基本的に現役ハロプロメンバーのライブや舞台だけでなく、そのバックステージや企画映像を放映する正統派のプロモーション番組である『ハロ!ステ』に加え、ハロプロOGだけでなく、現役ハロプロを含むアップフロント所属のアーティストに関する幅広い活動報告ともなっている『アプカミ』などと比較して、ハロプロOGを中心として、シャ乱Qのまこと、加藤紀子がMCをつとめるなど、差別化も図られている。

さらに、「日常の小さな喜び、知っているとためになる小さな知識をお伝え」するというコンセプトの元、里山暮らしの実践者でもあるシャ乱QのまことがMCということで、特定の方向性も見い出せそうだ。シャ乱Qのドラムスまこと は、実際の里山暮らしの実践者というだけでなく、常にメンバーへの腰の据わった愛情から、時折味わい深いコメントを発することで知られている。激動のハロプロの渦中で、どこか泰然と構えたスタンスが、このところ多くのファンに改めてその存在感を示している。そのシャ乱Qのまことのスタンスや里山との連想から、春秋の SATOYAMA イベントで、ハロプロOGが様々な企画映像でロケに出ていく展開も期待できそうだ。

あらたに配信がスタートするというハロー!プロジェクトのYouTube配信番組『tiny tiny』が、どんなハロプロOGの姿を見せてくれるのか、様々に予測を立てたが、楽しみに実際の配信を待ちたい。

(文=椿道茂高)

 

エンタメアライブでは、皆様からの投稿を募集しています。
詳しくはこちらを御覧ください『寄稿について

No comments yet.

Leave a comment

名前*必須