モーニング娘。’15ズッキこと鈴木香音が激痩せでネット激震 「モー娘。のアイツがいない!」

ネットで出回る比較画像

ネットで出回る比較画像

モーニング娘。’15の鈴木香音が激痩せして美少女になった、として話題になっている。

7月8日、ハロプロの公式YouTube番組『ハロ!ステ』にて、モーニング娘。’15の新曲の紹介と最新の映像が3分程度公開されたが、そこに出てきたのは久しぶりにファンの前に姿を表し、すっかりスリムになった鈴木香音の姿だった。

鈴木香音は、加入当初はスリムなだったが、徐々に体型が変化し、「ぽっちゃり体型」となっていた。しばらくはメンバー間でもファンの間でも体型の話題はタブーとして扱われていたが、2014年には「NGなしアイドル」を自称して”ぽっちゃりキャラ”を打ち出していくようになり、バラエティ番組で活躍。ネットでは一躍有名となり、モーニング娘。に詳しくないネット民の間でも「モー娘。のアイツ」で話が通じるようにまでなっていた。

ところが2015年5月、モーニング娘。の中から自分と他2名を除く10名が舞台の出演メンバーとして選出されたことを期に、ダイエットを宣言。以来、ブログに載せる写真も飼っている猫の写真などに差し替え、本気のダイエットに励んでいた。先日は、明石家さんまがホストを務めるラジオ番組『ヤングタウン土曜日』で、鈴木の変化に気づいたさんまから「何痩せてんねん!」「個性死ぬぞ!」と心配される一幕もあった。

関係者は鈴木香音の変化についてこう語っている。
「ダイットのきっかけとなったのは、今年5月の舞台『TRIANGLE』の選抜から漏れたこと。鈴木は加入した2011年の『リボーン』から、5名しか出演しなかった『ごがくゆう』をのぞいて毎年出演し続けていました。昨年好評だった『LILIUM』でも手応えがあっただけに、今年選抜されなかったのは「戦力外通告」に感じてショックだったのでしょう。でもそれはあくまできっかけで、本人もどこかで変わる機会を探していたんだと思いますよ。一時期は『NGなしアイドル』を標榜して体型ネタも解禁していましたが、やはり無理して開き直っていた面もあり、自分の体型と境遇に納得出来ない思いを抱え続けていたようです。」

ネットでは、
「モーニング娘。のアイツが見当たらないと思ったら全然変わってた」
「残すとこ残して痩せるとか最強だな」
「戻ってきた…黄泉の国から戦士たちが帰ってきた!」
「ズッキが一番のビジュアルメンになるとは」
と驚きと絶賛の声があふれている。

『ヤンタン』でも、「太めキャラ」を執拗に勧めるさんまに対して、「(太っていた頃に)戻りたくない」「太っている自分が嫌なんです」と断言しており、決意は固いようだ。

かつて、モーニング娘。史上に残る美形キャラとして半ば伝説化している前リーダー道重さゆみが、「一番好きな顔」「あの顔に生まれたかった」とまで絶賛していたのが鈴木香音の顔。モーニング娘。’14では体型で目立って道重につぐ知名度を誇っていた鈴木だが、’15では奇跡のダイエット美少女として話題になる日も近い!?

(文=エンタメアライブ ニュース部)

コメント一覧

1 : avatarアライブ名無しさん:2015/07/10(金)00:50:11

どいつもこいつも脚の怪我を忘れてやがる…靭帯断裂やぞ

2 : avatarアライブ名無しさん:2015/07/10(金)16:01:43

悪目立ち?そんな言い方ないだろー!

3 : avatarアライブ名無しさん:2015/07/13(月)15:01:46

香音ちゃん、体調にも気を付けてね。激痩せって、ちょっと心配。

コメント

名前*必須