つばきファクトリー、デビュー1周年記念の単独ライブで念願のライブツアー決定!

つばきファクトリーが、2018年の春にライブハウスツアーを開催することがわかった。

つばきファクトリー ライブツアー 2018春 (タイトル未定)

公式サイト イベント詳細 つばきファクトリー ライブツアー 2018春 (タイトル未定)

2018年2月22日のメジャーデビュー記念日、つばきファクトリーは1年前にデビューのお披露目をしたディファ有明で、念願だった単独のワンマンライブを開催していた。
ライブ中盤、選抜されたメンバーがデビュー1周年記念のお祝いの品を抽選する「キャメリア ルーレット」のコーナーで、メンバーの小野瑞歩が引き当てたお祝いVTR(清水佐紀によるお祝いメッセージ)に続けて、メンバーにもサプライズで告知されたのが、この単独のライブハウスツアーだった。

つばきファクトリーは、結成から3年、メジャーデビューからも1年を数え、トリプルA面シングルも3枚リリースしていながら、ハロプロ全体のライブや研修生発表会といったライブをのぞいては、シングルのリリースイベントやアイドル対バンイベントなどへの出演が続いていた。ほぼ同じ時期に結成されたカントリー・ガールズや こぶしファクトリーが、すでに何度も単独のライブツアーを実施しているのを尻目に、地道に各地の商業施設やレコード店などを巡って、リリースイベントを積み重ねてきた。
そんな つばきファクトリーに、メンバーにとってもファンにとっても待望の単独ライブツアーが決まった。

告知された日程によれば、つばきファクトリーは、まだまだ続く個別握手会などと並行して、4月15日の群馬県高崎市から5月末の仙台まで、ライブハウスを巡ることになる。
このツアーが終わる頃には新しいシングルが準備され、再度リリースイベントが告知されるだろうとも予測されており、そして夏のハロー!プロジェクトのコンサートに突入していくことになる。多くのファンの見るところ「つばきファクトリー、いよいよキテるな」ということのようだ。

この単独ライブハウスツアーの告知を受けて、サブリーダーの小片リサは次のようにコメントしている。
「去年のディファでは、泣かないって言ってたんですけど泣いちゃいました。今年こそ、泣かないでいようと思ってたんですけど…ダメでしたね。」

メンバーにとってもファンにとっても思わぬサプライズもあり、デビュー記念日のディファ有明での つばきファクトリー初のワンマンライブは、ステージの上も客席も、喜びに満ちていた。

(文=椿道茂高)

エンタメアライブでは、皆様からの投稿を募集しています。
詳しくはこちらを御覧ください『寄稿について

No comments yet.

Leave a comment

名前*必須