BEYOOOOONDS 里吉うたの、パフォーマンス中の捻挫から伺える新メンバーの本気

一部のファンからは親しみを込めて “うたちゃん” とも呼ばれる BEYOOOOONDS 新メンバー、里吉うたのがパフォーマンス中の捻挫により、しばらく活動から欠席する。

コンサート中に捻挫し、24日に診察を受けたところ、しばらくの間安静にするようにとの診断を受けました。
ニュース>ニュース詳細 BEYOOOOONDS 里吉うたのに関してのお知らせ

里吉が欠席する活動は、好評された限りで以下の通り。

2月28日(木) ハロプロANNEX~こぶしファクトリー×BEYOOOOONDS=Sweet♪~
3月2日(土) Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project 2019 WINTER ~NEW AGE~:長良川国際会議場 (岐阜)
3月3日(日) Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project 2019 WINTER ~YOU & I~:長良川国際会議場 (岐阜)
3月5日(火) NHK うたコン

里吉は、コンサート中に捻挫してしまったとのこと。
パフォーマンス中の負傷ということで、やはりまだ経験値が足りなかったのではないかという声や、せっかく初めて参加しているハロコンの千秋楽に臨席できないのは、まさにその経験値という意味で残念だという声など、この里吉の一時離脱をめぐっては、いろんな反応が出ているようだ。

もちろん、捻挫しているメンバーが医師の診断の下で経過を観察するというのは順当な措置だが、上に一部の声として “やはり経験不足だった” とする声にも関連して、やはりある種の “驚き” を禁じ得ない。というのも、この告知が示すことは、新人である里吉が、パフォーマンス中に捻挫するほど、本気で・経験豊富な先輩たちに伍して・手加減なしの真剣な役割を担って、ハロプロのパフォーマンスに参加していたということでもあるからだ。

そう、ファンが見るとおり、いってみれば “つい先日” オーディションに合格したばかりの “経験不足” な新メンバーが、真剣にパフォーマンスに参加するほど、そのポテンシャルが評価された “逸材” が選抜されたということでもあるし、かくも短期間に先輩たちに合流できる(そしてそれは、パフォーマンス中に捻挫してしまうほどの、本気の合流である)ほどの(事務所の)育成でもあり(里吉の)成長でもあったということも読み取れる。

そのコミカルな含みを持つ BEYOOOOONDS というユニット名に惑われていたファンも多かったのではないだろうか。どうやら、一芸に秀でた新しい方向性を目指すという事務所の謳い文句と、選ばれた逸材たちは、本気のようだ。

(文=椿道茂高)

エンタメアライブでは、皆様からの投稿を募集しています。
詳しくはこちらを御覧ください『寄稿について

コメント

名前*必須