元モーニング娘。道重さゆみ ある意味予想通りに、ある意味予想を裏切ってブログ更新

モーニング娘。6期メンバーにして8代目リーダーであり、2014年の秋ツアー千秋楽にて卒業してから2年にわたって沈黙してきた道重さゆみが、にわかに蠢動を始めている。

ファンの真摯な呼び掛けにも沈黙を継続していた道重さゆみの蠢動は、そのオフィシャルのブログにて。
かつて、あれほど熱望し、一時期は、その仲の良さが界隈に徹底的に周知されていた同期の亀井絵里との間柄に微妙な影を落としかねないほど熱心に更新していたブログも、卒業以来、およそ2年にわたって更新が途絶えていた。

それが、なんの前兆もなく急に更新されたのは、10月2日のこと。タイトルは「みなさん」だった。
この段階では、「道重さゆみのブログが更新された」という、その一事に、かなりな冷静さで知られる界隈のウオッチャーですら感情を顕わに上ずった報告に終始する有様で、2年の沈黙を経て、道重さゆみのいまだ衰えぬその影響力が世に示されたかっこうだった。

しかるに、その後、ブログも再び沈黙し、当初の興奮も収まり、あれはなんだったのかと冷静にふり返る者も出始めたタイミングで、10月12日になって再度、道重さゆみのブログは更新されることになる。タイトルは「ちなみに…」。

ここで多くのファンが2つのことに気がつく。
ひとつは、ブログのタイトルが、「【み】なさん」、「【ち】なみに…」と、み・ち・し・げ・さ・ゆ・み の名前を「あいうえお作文」的に象っているのではないかということ。このことから、少なくとも、あと5回は更新されるのではないかということ。
ふたつめは、そうした予測される更新が、最初の更新と二回目の更新のインターバルである10日間を踏襲して繰り返されるなら、予測される最後の更新を終えてから同じインターバルを空けたタイミングが、現在開催中のモーニング娘。’16 秋ツアー千秋楽の武道館の日程(12/12(月) 日本武道館)に一致する、ということだ。
これらのことから、ゆっくりとブログの更新で期待を高めさせておいて、おもむろに武道館での復帰劇というシナリオが描かれているのではないかと、大胆な予測ながら、多くのヲタが、同じ未来を希望し始めていたところだった。

そして、順調に【し】で始まるタイトルで、道重さゆみのブログは更新された。

正しく予測通りにタイトルは道重の名前を順調になぞっている。
しかし、更新されたのは21日で、予想された22日ではない。
このことから、更新の継続とその際のタイトルが自身の名前をなぞったものになるだろうとの予測は強く補強されたが、その更新タイミングや、その結果としてのビッグイベントの有無については、再度、振り出しに戻ったかたちだ。

ただ、その更新が、これまで知らなかった信号機についての豆知識を最近知ったと報告する内容でありながら、その最近知ったということを「27年生きてきて、初めて知った。。」と述べていることに反応しているファンは多く、「ちゃんと道重さんは『27歳になりました』とファンにお知らせしてくれている」として喜ぶ者もあれば、自分たちの前から一旦は歩み去ったあの時は25歳だったと、わずかな一言に2年の想いが去来する者もいるようだ。

微妙にファンの予測を外して更新を重ねてきた道重さゆみ。今後の動向は、次の更新を見ないと何とも言えないところだが、わずかなテキストでファンの心に様々な想いを駆け巡らせる様子から、依然として深く愛され続けていることだけは確かなようだ。

(文=ニュース部 ハロプロ担当)

 

エンタメアライブでは、皆様からの投稿を募集しています。
詳しくはこちらを御覧ください『寄稿について

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ

名前*必須