元モーニング娘。道重さゆみ 「みちしげさゆみ」完成するも「まち人きたらず」!?

卒業後2年を経て、未だ大きな影響力を持っていることを示していた道重さゆみのオフィシャルブログの更新。10月2日にいきなり始まった予告無しの更新再開からカウントダウン方式で更新を重ねているとするならば、この日に更新されるはずだと見られていた2016年11月16日、夜半23時を過ぎるまで更新がなく、「ファンの予測を外してくるあたり、さすが道重さん」と無条件の信頼を表明する者あり、「カウントダウンってのは、ファンが勝手に言ってただけだからなあ」と予測されていたブログ更新の仕掛けを疑う者ありと、いよいよ【この日は更新されない】ことを前提にしたつぶやきがネットに出回り始める頃合いで、順当に道重さゆみのブログは更新された。

おみくじって、、みくじっていうんだ〜

(以下略)

道重さゆみ オフィシャルブログ みくじより

さすがにもう更新がないのではと見られたのも、10月21日の「しんごうき」の更新が21時をまわってのものだったことを除いて再開以降のエントリーがすべて日中に更新されていたからだが、ブログのタイトルを「【み】くじ」としていることから、タイトルの頭文字の仕掛けは明らかに意識されており、晴れてこの更新をもって「み ち し げ さ ゆ み」が完成したことになる。
ファンの意識は、この先のブログタイトルの頭文字が、どのように展開するかというところに向けられているようだ。順当にカウントダウンが進むならば、次の更新は11月20日と見られている。

今回の更新では、タイトルの頭文字で自身の名前が完成しただけではなく、これまでの更新とは異なる部分があることに注目するファンもいるようだ。
引いたおみくじが凶であったことを嘆きながら、それでも「モツ鍋美味しかったもん」と述べていることに対して、前回の更新内容との【連続性】を指摘して、ブログの更新が決して単なる気まぐれではなく、しっかり連続性を持った「次の動きへの布石」であることを見て取ろうとする者もいる。あるいは、ブログに公開されている「凶」だったというおみくじ画像に「まち人きたらず」の文言を見て取って、プライベートでの「まち人きたらず」とのファンへのメッセージであろうと読む者あり、ファンが期待して待っていることが実現するわけではないとのメッセージではないかと恐れる者ありと、様々な反応が出ている。

そうした反応も、あるいは無理矢理な想像の羽を広げた楽しげなものであったり、あるいは期待をかける余り叶わなかった場合の衝撃を過剰に恐れての事前防衛であったりと、やはり道重さゆみは、今でも多くのファンに深く深く愛されていると見て間違いないようだ。

(文=ニュース部 ハロプロ担当)

価格: 3,963
出版社/メーカー:アップフロントワークス(ゼティマ)
発売日: 2015/02/11

出版社/メーカー: ワニブックス
発売日: 2014/10/26

出版社/メーカー: ワニブックス
発売日: 2013/1/27

価格: 2,700
出版社/メーカー:ワニブックス
発売日: 2011/10/27

価格: 3,342
出版社/メーカー:ZETIMA
発売日: 2014/11/19

価格: 3,240
出版社/メーカー:ワニブックス
発売日: 2013/10/27

価格: 3,000
出版社/メーカー:ワニブックス
発売日: 2014/10/26

価格: 1,500
出版社/メーカー:ワニブックス
発売日: 2014/7/13

エンタメアライブでは、皆様からの投稿を募集しています。
詳しくはこちらを御覧ください『寄稿について

No comments yet.

Leave a comment

名前*必須