SATOYAMA & SATOUMI へ行こう2017秋 神奈川県小田原市で開催決定

2017年の秋の「SATOYAMA & SATOUMI」イベントの開催が決まった。今年は、神奈川県の小田原アリーナで開催される。

SATOYAMA & SATOUMIイベントは、アップフロントグループが各地で多様な企業、団体、NGOなどとコラボしながら、地域の自然と産業の振興に関するさまざまな取組みを紹介する、春と秋の恒例イベントだ。かつては地上波テレビ番組のスピンアウト企画だったが、番組終了後もイベントが継続開催されている。

例年、春のSATOYAMA & SATOUMIイベントはハロプロのコンサートイベント『ひなフェス』と併設され、両方に参加したいファンの頭を悩ませてきたが、秋には、SATOYAMA & SATOUMIイベント単独で、関東圏のショッピングモールや市民ホールといった施設が会場に選ばれていた。その結果、地方自治体とのからみなどで、普段のイベントとは違う業務スタイルにハロプロメンバーらが翻弄されてしまったり、せっかく物販会場にメンバーが降臨しているのに、いつものイベント会場での作法が通用せずに困惑するファンの姿なども見られ、普段のアイドルの現場とは一風変わった雰囲気も楽しめるものとなっている。

このように、『ひなフェス』ライブと併設で巨大な展示ホールで行われる春に比べて、お祭りの縁日的なテイストもあって、応接してくれるタレントとも非常に距離が近く、ちょっとした会話も交わせるという、ファンにとっては嬉しいハプニングも期待できるのが、秋のSATOYAMA & SATOUMIイベントだ。

さらに、イベントには過去にハロー!プロジェクトに所属していたOGたちも大挙して参加しており、過去の例では、矢口真里(モーニング娘。2期)がトークとステージ進行の技を後輩に見せつけたり、高橋愛(モーニング娘。5期)が衰えぬステージ技術で往年のモーニングの名曲をパフォーマンスしたりと、近年の新規ファンにとっても、ハロプロとアップフロントの歴史と層の厚さを実感できるものともなっている。

各グループでのメンバーの卒業だけでなく、長年ハロプロを牽引してきた大きなグループの解散もあり、グループ間の移籍といった再編も経験した2017年。自然と産業のバランスと新しい形の生活を目指すというコンセプトを背景として、ハロプロとアップフロントは、今秋、どんな顔を私たちに見せてくれるのだろうか。

(文=椿道茂高)

参考

エンタメアライブでは、皆様からの投稿を募集しています。
詳しくはこちらを御覧ください『寄稿について

No comments yet.

Leave a comment

名前*必須