モーニング娘。’17 64thシングル発売記念「全国同時握手会」開催決定!

モーニング娘。’17 の 10月4日 に発売される 64枚目 となるシングル『邪魔しないで Here We Go!/弩級のゴーサイン/若いんだし!』の発売記念「全国同時握手会」が開催される。

今回の全国同時握手会は 2017年10月8日(日)に開催され、モーニングのメンバーが2人一組となって7組が全国17か所を巡るものになるようだ。それぞれのペアが巡回するのは下の画像にあるとおりで、各地方での具体的な握手会開催場所と時間は、公式サイトのニュース欄で確認できる。

モーニング娘。のシングル発売販促イベントとしての「全国同時握手会」開催は、すでに恒例のものといって良いし、その開催告知としてコミカルな動画が配信されることも、ドッキリ的な要素を盛り込もうとして、時にやや微妙な空気が流れることも恒例と言って良い。

付け加えるなら、今回の「◯◯だと思って集まってみたら全国同時握手会だったよ」といった告知動画にあって、若干微妙な空気が流れながらも激し目のリアクションでサービスしてくれるメンバー(10期、石田亜佑美)や、こうした告知動画でことさらにテンション高めにはしゃいでくれるメンバー(12期、尾形春水)や、年齢相応に戯けているのに、何故か落ち着いた雰囲気を感じさせるメンバー(11期、小田さくら)など、個々のメンバーが発揮する個性も、いつものモーニングの通りであって、その「恒例」っぷりを強調していたと言って良いかもしれない。

 

それでも、今回、「恒例」ではない点がいくつかあることにも注目したい。

その第一は、これまでメンバーが単独で全国3個所を巡回していた「全国同時握手会」が、今回は、すでに触れたとおり2人一組でペアになって全国を回ることだ。
それでなくとも、全国同時握手会に密着してその模様が撮影された動画では、一緒についてきているであろうスタッフさんに話しかけたりするメンバーの様子なども収められてきていたが、これが2人一組とペアになって全国を回るとなると、こうした密着映像も一層面白みが増すであろう上に、今後の「組み合わせ」について、外野からファンがあれこれするという楽しみも加わる。ファンが「こうだったら良いな」と妄想をぶつけることも含めて、「2人一組」という仕様が追加されただけで、一気にエンタメとしての深みが増した形だ。

そして第二に、まさにファンが「こうだったら良いな」と妄想しそうなペアがあること。
もちろん、ファンによって好ましいペアとして妄想される組み合わせは様々だろうが、大方の一致を見るところとしては、秋ツアーでの卒業をひかえて、今回が最後の全国同時握手会となる工藤遥(10期)と、先頃、カントリー・ガールズとの兼任として移籍してきて、これが初めての全国同時握手会となる森戸知沙希(14期)のペアが挙げられるだろう。

工藤遥については、卒業をひかえているということもあってか、2017年12月9日(土)に、国際展示場近くの「TFT HALL 1000」にて「工藤遥ソロイベント」も企画されている。

未だ告知されていないものも含め、工藤遥の卒業までのイベントはいくつか期待できるだろうが、この工藤にとっては最後となる全国同時握手会の密着映像は、それが今回が初となる森戸とのペアであることも含め、それらのイベントに劣らぬほどの、工藤遥のハロメンとしての有終の美を飾る記念碑的なものになるだろうことは、すでに多くのファンによって期待されているようだ。

2017年10月8日(日)に開催されるモーニング64枚目のシングル発売記念の全国同時握手会がどんなドラマを産み出してくれるか、今から楽しみでならない。

(文=椿道茂高)

エンタメアライブでは、皆様からの投稿を募集しています。
詳しくはこちらを御覧ください『寄稿について

No comments yet.

Leave a comment

名前*必須