モーニング娘。’17 工藤遥 ラストの卒業公演は12月11日の武道館で

モーニング娘。’17 工藤遥のラストコンサート会場が明らかになった。

モーニング娘。’17 は、9月23日の土曜日から、ツアー初日の舞台としては、ある意味でサンプラザ中野レベルの「聖地」でもある『ハーモニーホール座間 大ホール』にて、2017年の秋ツアー『モーニング娘。誕生20周年記念コンサートツアー2017秋~We are MORNING MUSUME。~』をスタートさせていたが、その昼公演のアンコール開けに、リーダーの譜久村聖によって、追加日程とツアーファイナルの舞台が告知された。

この、モーニング娘。’17 の秋ツアーのファイナル公演については、ツアーの日程が公開された段階から注目されていた。というのも、10期メンバー工藤遥が、この秋ツアーのファイナルをもって、モーニング娘。およびハロー!プロジェクトを卒業することが告知されていたからだ。しかも、ツアーの日程が公開された段階で、ツアー中盤に日本武道館はスケジュールに組み込まれており(11/21)、このため、ファイナルには武道館を越える会場が準備されているのではないかと推測する者も多く、その会場としては、工藤の出身が埼玉県であることから「さいたまスーパーアリーナ」が一部に有力視されていたからでもある。

しかるに、譜久村のアナウンスによれば、この秋ツアーのファイナルは、12月11日の月曜日、日本武道館
工藤遥を含むモーニング娘。10期メンバーは、5期メンバーで6代目リーダー高橋愛の卒業を翌日にひかえた2011年9月29日に、武道館でお披露目されている。その同じ場所で、工藤遥は、10期メンバーからの最初の卒業者となるということのようだ。
昼公演でのリーダー譜久村聖のアナウンスを受けて、工藤は、自分たち10期がお披露目されたステージで卒業できて光栄だとも述べたようだ。

ネットでは、「じゃあ、なんで途中で武道館を入れてきたんだ」と訝しむ声に加え、人気メンバーである工藤遥の卒業にあたって「武道館では狭い」「さいたまスーパーアリーナを」という声も聞こえてくる。加えて「また平日…今から有給押さえておかないと」との声も。

確かに、今季のモーニング娘。秋ツアーは、それでなくとも非常に早い段階でチケットの完売が相次ぎ、従来と同じ感覚で「都合がついたら参戦しようか」というつもりでいたファンの多くが、チケットを確保できずに悲鳴をあげていた。そうであれば、追加日程の武道館も、チケットの確保は、かなり熾烈な倍率となりそうだ。

ハーモニーホール座間大ホールでのツアー初日でも、ついにこの日を迎えてしまったといったメンバーたちのMCから、コーナー企画に至るまで、すでに工藤遥卒業を意識したステージ進行であっただけでなく、工藤遥関連のグッズも早々にソールドアウトが相次いだと云う。多くのファンが懸念するように、このツアーのファイナルが「前代未聞の落選祭り」となれば、ヲタだけでなくハロメン内にも多くのファンを持つに至った異例の人気メンである工藤遥のキャリアに、またひとつ語るべき伝説が加えられることになるだろう。

10期メンバー工藤遥は、2017年12月11日の月曜日、日本武道館でのステージを以て、モーニング娘。およびハロー!プロジェクトを卒業することになる。

(文=椿道茂高)

エンタメアライブでは、皆様からの投稿を募集しています。
詳しくはこちらを御覧ください『寄稿について

No comments yet.

Leave a comment

名前*必須