More from: つばきファクトリー

Juice=Juice 金澤朋子、井上玲音のBDイベントから 歌姫 小田さくら『さくらのしらべ』や つばきリリイベまで、コットンクラブが大変なことに!

コットンクラブが大変なことになっている。人によっては、この7月の後半は、丸の内の東京ビルTOKIAに日参することになるのではないだろうか。 2020年上半期のコロナ禍にあってライブやイベントが開催できないでいたアップフロントだが、徐々に平常運転に戻りつつある、ないし、再始動させつつあることは見て取れていたが、ここへきて…

続きを読む


つばきファクトリー、公式チャンネルのプレミアム配信でファンを恐れさせた「重大発表」とは?

2020年6月30日の火曜日、21時から YouTube の『つばきファクトリー公式チャンネル』にて、先に無観客で開催となった2020年の『ひなフェス』から、『つばきファクトリー プレミアム公演』の一部楽曲をプレミアム公開すると告知され、それに伴って「重大発表」があると、つばきファクトリーの公式SNSなどでアナウンスさ…

続きを読む


変則的な内容となった2020年夏のハロコン、追加公演・会場が公表!

従来とは異なって変則的な形で実施されるとアナウンスされていた2020年の夏のハロコンだが、これまで公表されていた公演・会場に加えて、追加の公演と会場が公表された。 Hello! Project 2020 Summer COVERS 〜The Ballad〜 公式サイト イベント詳細 Hello! Project 202…

続きを読む


つばきファクトリーを巡る重大発表にファンは戦々恐々?ファンの「悲鳴」もハロプロの風景

コロナウイルス感染拡大防止のためイベントやライブを自粛していたハロー!プロジェクトだが、徐々にイベントなどの再始動が報じられつつある。先日も、延期となっていた Juice=Juice の個別系のイベントの日程が公開されただけでなく、OGである 道重さゆみ や 須藤茉麻 のバースデーイベントが告知された。 必ずしも従来通…

続きを読む


趣向を変えて開催される夏のハロコン、カバーされるJ-POP楽曲一覧や公演仕様が公表!

コロナ禍に揺れた2020年の夏のハロコン、従来のものとは異なる内容と形式で、それでも開催の方向で諸々調整しているとは告知されていた。その開催の可否を、最終的に2020年6月22日の月曜までに決定するとも、その告知では明言されていたのだった。 その決定に伴ってアナウンスがあるだろうと予測された22日は、多くのファンがその…

続きを読む


「J-POPバラード中心」「声援控えて」ハロコン、趣向を変えて開催予定

コロナ禍の渦中にあってライブやイベントの自粛を続けているハロー!プロジェクトだが、多くのファンが、従来ならばファンクラブの会報でとっくに開催が告知されているはずの夏のハロコンについて音沙汰がないことで、今期の夏はハロコンの開催はやはり難しいのかと観測していたところだった。そんなところに飛び込んできたお知らせは、従来通り…

続きを読む


ハロー!プロジェクト新企画『ソロフェス!』、テレ朝ch1にて7/4放送決定 リクエスト受付中!

ハロー!プロジェクトから、またもや新しい試みが繰り出されることになった。テレビ朝日のCS放送 テレ朝チャンネル1にて、2020年7月4日土曜日、午後2時より、『Hello!Project presents…「ソロフェス!」』なる番組が放送されるようだ。 テレ朝チャンネル1では、モーニング娘。’20、アンジュ…

続きを読む


ハロプロに新しいイベントの形 つばきファクトリー山岸理子「写真集発売記念オンラインミニトーク」矢島舞美と中島早貴「しましまトーク」などライブ配信

コロナ禍への対応として、ライブやイベントの自粛が続くハロプロだが、TikTokアカウント開設を初め、それぞれのグループが公式のチャンネル(Twitter、Instagram、YouTube)を通じて、毎日、何かしら動画を公開しているような状況だ。 元カントリー・ガールズ島村嬉唄がTikTokで踊るおうち動画が可愛すぎる…

続きを読む


ハロプロのコンサート、順延した7月の日程も開催困難に

緊急事態宣言も(まだまだ油断できないとはいえ)解除され、いくつかの制限は残され、人々も完全に安心しきることは出来ないとはいえ、飲食店などの営業も徐々に以前の状態に戻りつつある昨今だが、ハロプロのライブやコンサートの再開の前触れは、まだまだ先のようだ。延期として日程が出ていたものも含め、7月にかけて予定されていたライブの…

続きを読む


つばきファクトリー 岸本ゆめの、そのサプライズ生配信が告げる、公式チャンネルでの続々配信の嬉しい悲鳴

コロナ禍の渦中にあってイベントやライブを自粛しているハロプロだが、ファンだけでなくメンバー自身も在宅のまま、さまざまな試みが行われており、先だっては、TikTokアカウント開設の話題なども注目を集めたが、それぞれのグループが、公式のチャンネル(Twitter、Instagram、YouTube)を通じて、単なる動画にと…

続きを読む