つばきファクトリー 小片リサ 新しい魅力満載で、心に余裕があった “丸くて” 可愛いバースデーイベント2019

はじめに クールなようでいて、とっても可愛い 小片リサ

つばきファクトリー小片リサさんは、グッズ物販の写真と同じ衣装でステージに登場します。大人な感じを強めにしたというパンツスタイルですが、お腹がチラっと見えています。その “お腹がチラっと” が、かなり意識(誇張)された衣装でもあり、企画段階からフィッティングまで、そういう衣装であるということは、小片さんだってちゃんとわかってたはずだとは思うんですけど、何が可愛いかったかって、イベントのトーク中だけでなく、ミニライブの披露曲の合間にも、その “チラっと” と言うにはけっこう見えていた お腹を、丈の短い上着で(無意識に、なのか?)隠そうとしてるような仕草を見せる小片さん

これまでのリリイべやライブの現場で、たとえば『ハナモヨウ』といった床をゴロゴロする振り付けが含まれる楽曲を披露するときや、ステージから客席が近いところでしゃがんだりする場合に、衣装が丈の短いスカートだったりしたなら(見えても大丈夫なものをスカートの下に身につけているというのに)その衣装の裾を、チラチラ気にしてたりするのも小片さんだったりしました。

クールビューティーだとか、つばきファクトリーで一番冷静なお姉さんだとか、世界一頼れるサブリーダーだとか、その “大人” なところが強調されがちな小片リサさんは、このように、些細な仕草の端々で、実は可愛い “乙女” なところを垣間見せていることは、長年の小片さんファンには周知の事柄であろうかとも思うところですが、そうした仕草が、21歳のバースデーを祝うこの日に、一層際立っていたということをお伝えしたい次第です。

さらには、この日のヘアスタイル(上記リンク参照)の影響もあってか、いつにも増して “まあるい” まるちゃん風が強い小片さんは、その分、いつにも増して可愛い感じが強かったのでした。

もちろん、その横顔の端正さなど、年齢を重ねるにつれ美しさを増している小片さんです。でも、投稿者は個人的に、小片さんって、頭蓋骨がきれいなシャープを描いていて、いわゆる “頭のお鉢” が丸くて、その分だけ、美しく均整のとれた全体のプロポーションに比して、頭が丸くて大きいのが際立って、幼児のような愛くるしい可愛さが(小片さん独特の落ち着いた美しさに常に伴う形で)醸し出されていると思っているんですが、衣装と髪型によって、そのことが強調されていたと、そうお伝えしたい次第です。

以上を総合するに、”小片さん、めっちゃ可愛かった” ですよ、って。

一応、過去の小片さんのバースデーイベントのレポやなんかもご参考までに。

小片リサ バースデーイベント2019

というわけで、2019年11月5日に21歳の誕生日を迎えた小片さんをお祝いするイベントが、翌6日の水曜日に、新宿ReNY にて、「開場17:30/開演18:00」と「開場19:15/開演19:45」の2回まわしで開催されました。

オープニングアクトとイベントMC

新宿ReNYの螺旋階段を上がって荷物チェックと3点セット(座席番号通知メールと顔写真付き身分証明書とファンクラブ会員証)チェックを済ませ、ドリンク代を支払って入場すると、ドリンク引換カウンターの手前で、上々軍団が先日発売されたセカンドシングル『悪友』を手売りしています。購入したら、上々軍団と写真撮影ができるという特典付き。

その情景から想像できたとおり、上々軍団の『悪友』がイベントのオープニングアクトとして披露されます。ウィークリーのチャートで、70位台を夢見ていたところ(前回リリースの『仲間』は81位だったとか)なんと望外の 69位をマークし、有線チャートでは6位だったという成果が披露されます。そんな上々軍団の『悪友』ですが、テーマから歌詞の一行一行に至るまで、ベタっちゃあベタなんですけど、投稿者のような年齢になってみると、案外、染みちゃったことは秘密で。

そのまんまイベントのMCも上々軍団が、なんとも贅沢なことに、2人がかりで勤めてくれます。なんとなく “小片さん推されてんなあ” とか思ってみたりして。

*****

うっかり上々軍団について述べちゃいましたが、肝心の小片さんの様子は次ページより。

エンタメアライブでは、皆様からの投稿を募集しています。
詳しくはこちらを御覧ください『寄稿について

コメント

名前*必須