つばきファクトリー 谷本安美がハロショ千夜一夜で見せた “懐の深さ” の秘密と生粋の〇〇好き

2018年6月15日の金曜日、末広町はハロー!プロジェクト オフィシャルショップ東京秋葉原店にて『<ハロショ千夜一夜 第五十二夜>~つばきファクトリー 谷本安美~』が開催されました。 つばきファクトリーの千夜一夜は(大阪で小片・岸本ペアで開催されたものを含めて)第四弾となり、単独で千夜一夜を開催した つばきメンバーとし…

続きを読む



つばきファクトリーに誰もが恋をした、初めてのライブツアー2018春『初恋』

オーディションではどんな特技を披露したのかというお題のフリートークで「プリキュアの変身ポーズ」と答えて、当然客席からは “それを見たい” との声が上がるんですけども、どんなに乞われても頑固にやらないどころか「どーせ、”ふぅ~” とか、”いぇ~い” …

続きを読む


熊井友理奈、どこまでも自由すぎるのにマジレッサー 熊井友理奈ファンクラブイベント~熊子の部屋part2~

黒柳徹子さんをマネた(熊井友理奈さんの親戚である)熊柳熊子さんのファンクラブイベントが開催されました。が、今般のイベントにて「そんなこと言ってたっけ?」とのご本人の発言により、正式名称が “熊柳熊子” から “熊子” に変更されるという歴史的現場に立ち会うことになった次第…

続きを読む


"ベリキュー"から"こぶつば "へ、バトンの継承を目撃した『こぶしファクトリー&つばきファクトリー プレミアムライブ2018春 “KOBO”』

すこし長めの前置き ベリキューから こぶつば へ 2014年末に “こぶし”、2015年の春に “つばき” の2つのファクトリーが結成されて、グループ名に入っている「ファクトリー」には、Berryz工房のスピリットを継承するという意図が込められているなんてアナウンスされち…

続きを読む


つばきファクトリーのFCイベントは、見所満載のドッキリVTRに素のリアクションで大騒ぎ!

つばきファクトリーは、ずっと印象が薄いと言われ、キャラが見えないと言われ続けてきました。メジャーデビューを果たし、3rdシングルのセールスも大きな数字を記録し、伝統ある新人賞も受賞し、初の単独ライブツアーも実現して、いよいよ「つばきはキテるね!」と言われるようになってすら、未だに一部から、そんな声が聞えてきます。 そう…

続きを読む


夏焼雅、ひたすらゴージャスなうえに魔法を重ねかけする PINK CRES. PETIT Party!

ゴージャスだとは知っていたけど、これほどとは! PINK CRES. の小林ひかるさんも二瓶有加さんも、すっかりタレントの顔になって、いろんな意味でプロを感じさせるからこそ、だからこそ、思い知るわけです。夏焼雅さんの華々しいタレントとしての後光を。 先日の「ひなフェス」で、衰え知らずのモーニングのOGたちの &#822…

続きを読む


20年の研鑽が磨き抜いた切先たち ひなフェス2018、その2日目

部分に全体が再現されるっていうフラクタルって概念があります。どこまでも細かく部分に分割しても、その分割したはずの部分に全体が再び現われているって。 そんなことを思い出したのも、ハロプロもまた然りだと思うから。 ただ一人のメンバーの中に、ハロプロの20年におよぶ研鑽が浸透しています。 それは、たとえばエース級のメンバーだ…

続きを読む


岸本ゆめの、エンターティナーとしての成長を示した18歳のバースデーイベント

岸本ゆめの 誰もが認めるエンターティナー つばきファクトリー岸本ゆめのさん、『ひなフェス』最終日の最終公演、誕生日当日(4/1)に射止めたソロ曲披露の素晴らしさも各地で話題です。 話題のソロステージも大納得のパフォーマンスが、その翌々日、Tokyo FM ホールにて、岸本さん18歳を祝うバースデーイベントでも再演される…

続きを読む


須藤茉麻&熊井友理奈、自由な2人に「お疲れさまあさ」と「ENJOY」が西新宿に轟いた FCイベント

Berryz工房の須藤茉麻(女優)と熊井友理奈(モデル)が、自分たちだけでひたすら遊んでいる様子をファンに延々見せつける…って、そんなイベントの、いったいどこが楽しいのかと思う人も多いでしょうけど、これが、めちゃくちゃ楽しいのでした。 茉麻と熊井ちゃんが、お互いに嬉しそうにジャレ合っている模様をただただファンが見守るっ…

続きを読む


20年の精進が産み出した精髄 ひなフェス2018、その1日目

そりゃモーニング娘。6期メンバーの藤本美貴さんが出てきて『ロマンティック 浮かれモード』のイントロが流れようもんなら、思いますよね。「またかよ」って。 わかります。 でも、『ロマンティック 浮かれモード』のイントロが流れてきた瞬間、会場の「うおおおおぉおん」という轟きとパシフィコの揺れ具合を体感しちゃうと、もうダメです…

続きを読む