ハロプロリーダー矢島舞美に重大疑惑が発覚!? 藤井梨央の熱烈ラブコールにまんざらではないどころか…

ハロプロリーダーでもある℃-ute 矢島舞美と、こぶしファクトリーの藤井梨央の関係については、これまで当エンタメアライブ ニュース部も注目して追跡してきたところだが、ここへきて無視できない情報が飛び込んできた。

矢島と藤井の関係といえば、藤井の側が一方的に大先輩である矢島を敬愛し過ぎていることから、藤井が何かと奇行に走り、それが面白可笑しくニュースになるのが通例だった。
ところが、藤井が一方的に矢島を慕うばかりではなく、「矢島もまんざらではない」どころか、実はむしろ矢島側も藤井に愛情を持っている可能性があるというのだ。

スポンサードリンク

この情報が伝えられたのは2016年5月2日配信のau制作のスマホ専用動画番組「アイドルもういっちょ」にて。
グループ内のギスギスした関係性を突っ込んで聞き出すどころか、昨今では、煽ってすらいると評判の「アイドルもういっちょ」において、先の4月29日配信分からゲストで出演していた こぶしファクトリーの藤井梨央 当の本人が、そう証言している。

他のハロプロメンバーに対しては特に意識しないで肩を組んだりできるのに、どうしても藤井に対しては、どこか意識してしまうと矢島が述べたこと、先だって藤井のバースデー・イベントにサプライズのゲストとして矢島が登場したことは矢島本人が望んだことだったとのスタッフからの証言があることなどが、証拠として藤井本人によって列挙され、「だから、矢島さんも、私のことが好きなんですよ」と嬉しそうに述べている。

これを藤井本人の証言だからとして片付けるわけにはいかない。本人の観察が、他の誰よりも切実な動機に裏付けられているという点を踏まえるだけではない。同時期に、矢島の側から、2016年の里山日帰り旅DVDに収録され、ハロプロの歴史を変えたとされた腕相撲対決についての言及があり(※1)、2016年5月2日配信の「アイドルもういっちょ」にて藤井側から証言されたとおりに、℃-ute 鈴木愛理が二人の間に割って入る模様も、現在は映像で確認できるわけだが(※2)、このいずれの場合においても、一方の当事者の矢島の様子(発言の様子や、鈴木にガードされている様子)を見る限り、そこに、どこか嬉しそうな様子を見て取ることは不可能ではないからでもある。先日の矢島のバースデー・イベントでも、サプライズ動画で藤井が登場した際には、矢島が「まんざらでもない」様子だったとは、本誌ライターによって報告されているところでもある。

  1. ラジオ日本「Hello!SATOYAMA&SATOUMI Club」#109
    2016年4月30日放送分
  2. 2015年の秋ツアーに密着した「℃-ute DVD Magazine Vol.61」にて、11月7日の伊勢原公演、土曜日のステージを終えた後、その伊勢原公演を見学に来ていた藤井がバックステージで矢島と鈴木と絡む模様が収録されている。
    ℃-ute DVD Magazine Vol.61CM

藤井が一方的に寄せる偏愛に、基本的には困惑しながらも、懐深い対応で鷹揚に受け入れようとして余裕を見せる矢島…という見方をしてきた当ニュース部ではあるが、さまざまに観察されてきた片鱗が、当の藤井側からの証言・主張によって、改めて再検証を迫られていることは間違いないようだ。

果たして藤井が寄せる愛情は、これまでの解釈どおり、一方的なものでしかないのか、あるいは、藤井の押しの一手が、女神の心の天の岩戸を押し開け、関係性にゆらぎが生じつつあるのか…。
℃-ute 矢島舞美と、こぶしファクトリーの藤井梨央の関係については、今後とも、細心の注意を払って、追跡し続ける必要があるようだ。

(文=エンタメアライブ ニュース部)

コメント

名前*必須