道重さゆみ、”さゆ連休” のラストを飾るテンション高めの バースデーイベント2019 は疾風迅雷で伝説さらに更新中!

バースデーイベント2019 その2公演め

2回目公演で開場後かつ開演前、山野ホール内にお客さんが三々五々入場しつつあるタイミングで、BGMのララピピに呼応するようにコールが自然発生しまして。よく DVD Magazine のバックステージ・ドキュメントで観るように、道重さんも、これを裏で聴いていたりしたのかな、と。

やっぱり見所満載 クイズ企画コーナー

今回も少しクイズの内容を変えていますけど、全体的な構成は同じ企画コーナーより。

今回の白眉は、何よりも電気ショック(ビリビリ)を異様に怖がる道重さんと、しかし電気ショックを喰らってしまって、そのリアクションとして、綺麗な放物線を描いて飛び上がって見せたところ。これは、何なら、今から映像化される通販DVDが楽しみでならないくらいです。

しかし、クエン酸入りジュースに電気ショックと、しっかり全部のアトラクションを受け止めて見せるあたり、やっぱり道重さんは、いろいろ持ってますよね。

さゆみんチャレンジ
  • 正解数とプレゼント数が連動というのは1公演目と同じながら、今回はポイント制となっております。
    2ポイントゲットでプレゼントBOX1つオープン/4ポイントゲットでプレゼントBOX2つオープン/7ポイントゲットでプレゼントBOX3つオープン
気持ちを合わせましょう!
今回は、道重さんと明日香さんとで、出されるお題に対する回答を一致させることができたらポイントゲットということに。
  • お祭の屋台といえば?
    お互いに探り合う道重さんと明日香さんが(文字では伝わらないのが悔しいんですが)ほんとに面白くて。
    「えっ?食べ物じゃなくて?」、「えっ?」、「あ、OK、OK」、「それは、どっちのOK?」…と、普段の我々のコミュニケーションというものが、直接交わされる言葉以外の、文脈だったり外部的なシチュエーションに、いかに依存しているか如実にわかるドタバタな展開で、実に楽しいコーナーとなります。
    回答は、それぞれ、道重さん「チョコバナナ」/明日香さん「たこやき」
    この「たこ焼き」の回答に客席もザワついて、「えっ?さっきまで、あんなに暖かかったのに、全員敵?」と明日香さん。
  • ごちそうといえば?
    回答は、それぞれ、道重さん「おすし」/明日香さん「うに」
    どうやら道重さんも明日香さんも想定していた(脳裏に浮かべていた)ものは同じだったようで、ただ表現の仕方が異なっていて、クイズとしてはNGに。「さっきも楽屋で言ってたじゃん!」と互いになすりつけあう2人でした。
  • 遊園地のアトラクションといえば?
    ジェットコースターで、そろってOK
    ただし、一緒に「遊園地に行ったことがある/ない」で若干揉める2人。夢の国には一緒に行ったと合意するものの、夢の国は、あくまで夢の国であって “遊園地” という範疇ではないのだとか。
  • 夏の食べ物といえば?
    SAYUMINGLANDOLL 宿命公演で2人と共演して仲良くなった活動停止中Berryz工房キャプテン清水佐紀さんがVTRでサプライズ登場。ここだけ3人で「気持ちを合わせましょう」となって、正解したら3ポイントに。
    佐紀ちゃんが「かき氷」と答え、道重さんも明日香さんも、「いや、そこは、佐紀ちゃん、アイスでしょ!毎日アイス食べてるのに!」って文句たらたら。冒頭で述べたように、2人とも客席にお尻を向けちゃって、VTRが表示されてるスクリーンに向かって指差して佐紀ちゃんに文句を言ってます(めっちゃ笑った)。
    「正解不正解よりも、むしろ心の距離が開いたことがショック!」と明日香さん。
    しかし、当日客席にいたファンからは “佐紀ちゃんにとってアイスは年中無休で食べるので、夏の食べ物という縛りが入ったからこそ、あえてかき氷だったのではないか” と実に納得のご意見も。
クイズ この後どうする?
お題となったシチュエーションで実際の道重さんの行動を明日香さんが予想して、予想が的中したらOKって趣向も、明日香さんが予測してる間は道重さんがイヤホンで音を遮断してるのも1公演目と同様です。
  • 運試し 実際に手に取るのは【ビリビリペン OR 普通のペン】?
    明日香さんの予想は、やはり道重さんの危機回避能力に期待しての「普通のペン」で、結果は、道重さんが「ビリビリペン」を選んじゃってNGに。
    ただ、この場面、道重さんがビリビリを異常に怖がって、「こういうの “ウザい” って、わかってるんだけど」と、舞台進行上いろいろ問題があることを了解しながら、なかなかビリビリかどうかを確認するためのペンのお尻のノックを押せないで、ワーきゃー言ってます。
    挙句、自分が選ばなかった方のペンを明日香さんに持たせて「せーの」で2人一緒にノックすることを提案。「一人じゃ怖すぎて出来ないけど、一緒なら出来る」と謎の理由をまくし立てる道重さんです。
    で、結局、道重さんがビリビリ被害に遭うわけですが、このとき、ビリっと来た瞬間に、実に大きく飛び上って、非常に見事な放物線を描きます。← これ、投稿者がレポにあたって盛ったと思ったでしょ?もしお近くに(あるいはSNSでつながってる)参加した方がいらっしゃったら、是非、聞いてみて欲しいんですけど、あんなに綺麗で見事な(ビリビリ・リアクションとしての)飛び上がりと放物線(と、そのあとのヘタリ込み)は、長い人生で初めて見ましたよ。それも、愛らしい黄色のフリフリな衣装で。
    ビリビリショックで飛び跳ねる道重さんは、新しい伝説になったのではないでしょうか(← マジで)
  • 道重さゆみは30秒で自分の可愛いところを10個以上言える?
    やっぱり、会場に問い合わせる明日香さん。会場からは「存在そのもの」とか「生きてる事が可愛い」といった、それだけで全部終わってしまうような回答案が。それらを受けて、明日香さんは「言える」と予測。
    しかし、前のクイズのビリビリショックで、明らかに疲労困憊の道重さん
    口元のほくろ、前髪くるるん、など9個を答えるも足りず。
    しかし、答えた中にあった「自撮り」について、それをOKだとカウントするなら「他撮り」もOKにして欲しいと強要して、それが通り、10個目をカウントできて、OKになりました。
  • 懐かしの『ファンクラブツアー in 伊豆』から、このあとどうなった?
    一日目の夜、ファンミーティング イベントでの罰ゲームから、セクシーに言った “おでんの具” は?という問題
    明日香さんの予測は「ちくわぶ」で正解。
    しかし「わたしは言ったんだから、ほら、はいっ!」と、何故か道重さんに強要されてセクシーに「ちくわぶ」を言わされてる明日香さんでした。
さゆみんチャンス
以上、7問のクイズで、トータル3ポイントゲットだから、1つだけBOXをオープンとなりますが、あらかじめプレゼントの内容だけが開示されてるのも1公演目と同様。
  • タピオカミルクティー
  • シール詰め合わせ
  • ペア焼肉食事券
道重さんは「ペア焼肉食事券が出たら、お姉ちゃんと食べに行こうっと」とか言い出して、明日香さんが「いやいや、そこは私でしょ」と。
  • やっぱり「ゆ」が好きだから選んで、見事に「ペア焼肉食事券」をゲット

果たして道重さんは、お姉ちゃんと焼肉を食べに行くのか明日香さんと行くのか、なかなかに気になりつつも、コーナー企画は事前募集の質問BOX抽選へ(次ページ)。

エンタメアライブでは、皆様からの投稿を募集しています。
詳しくはこちらを御覧ください『寄稿について

コメント

名前*必須