清水佐紀、最後のBDイベは果たされない「またね」の約束で… 嗣永からのお祝いの行方は? バースデーイベント2021~Bye Byeまたね~

関係者からの愛され暴露トークとサプライズVTR 2公演め

続いては、メンバーも含む関係者から寄せられた、今だから話せる暴露話ってことで、個々のテーマから寄せられた暴露までがステージ上のスクリーンに映し出されます。ものによってはかなりな長文で、このあたりメモの限界につき、ご容赦いただければと。

清水佐紀の第一印象は?
夏焼雅
ちっちゃくて可愛い
オーデイションで合格してからは、お友達が増えたと思ってました
ダンスを覚えるのが早くて、それは(今でも)ずっとリスペクトしています
YOSHIKO先生
小さくて優等生
佐紀ちゃん「そうねぇ~雅ちゃんも言ってるみたいに、”お仕事なんだ” ってことが、今一つ、わかってなかったなあ~」
清水佐紀の好きなところ
菅谷梨沙子
親身になって話を聞いてくれる
(それが何かは言えないけれど)何も言わずに抱きしめてくれた
ライブ製作スタッフ
努力を人に見せないで頑張るところ
佐紀ちゃん「先日のデイナーショーで、ピアノの荒幡さんからも同じこと言われたな」
清水の行動に困ったこと、怒ったことは?
須藤茉麻
夏にお腹が出てる服装で、魅力的過ぎるもんだから、そこばかり見ちゃう
清水佐紀に直して欲しいところ
某マネージャー
寒い日に心配になるくらい薄着で、コートの下はへそ出しってことがあった
茉麻の証言とも併せ、なにかと「へそ出し」好きな佐紀ちゃん
音楽ディレクター
好き嫌いがはっきりしすぎ
「好き嫌いがはっきりしすぎ」と言われて、「そうなのよ」とケラケラ笑ってる佐紀ちゃん
今だから言える暴露トーク
音楽ディレクター
発売告知のコメント、変更用に1/1分から12/31分まで収録したけど結局使わなかった
ちょうど声替りの時期で幼い声質で使えなかったよ
熊井友理奈
今日は、今まで見せたことのないプリクラが発見されました → 画像がスクリーンに
演出家
秘蔵動画 どっきりのつもりの寝起き襲撃動画
佐紀ちゃん「こういうのは、いらない」
清水佐紀の思い出エピソード
某マネージャー
お腹痛い原因が「便秘」だったことで、恥ずかしがってたこと
まだ小っちゃかった頃、ステージの袖でひざの上に乗っかってお腹を温めていました
マネージャーからのお祝いメッセージ
「非凡」が読めなかった佐紀ちゃん
熊井ちゃんからのお祝いメッセージ
キャプテンありがとう これからも私たちのキャプテン
佐紀ちゃん「熊井ちゃんの「きゃぷてん」は平仮名なんですよね、そんなところも可愛いなあ…」(でもスクリーンに表示された熊井ちゃんのメッセージは、スタッフさんが書き写したのかカタカナでした)

…と、上に記述して来ましたが、これがメモの限界で、実際には個々のメッセージはもっと大量にあったことをお伝え。ただし佐紀ちゃんのコメントについては、「ああ~~そんなこともあったねえ」といった感じで、個別の暴露話に、逐一反応するってことは少なめでした。その都度、「歳をとるもんだから、どんどん記憶が薄れて行っちゃうのよ」とのこと。

その分、つい一昨日のことだったから記憶が鮮明だったのか、佐紀ちゃんは、最後の熊井ちゃんのお祝いメッセージに絡めてディナーショーでの熊井ちゃんのことをお話してくれます。2021年11月20日、21日と2Days で4公演が開催された佐紀ちゃんのラストのディナーショー、その最後の21日の夜公演に、Berryz工房から須藤茉麻さん、熊井友理奈さん、℃-ute から矢島舞美さんが佐紀ちゃんのステージを見に来ていたんですけどもね、そのとき、もう熊井ちゃんが、外から見てもはっきりとマスクが濡れまくってるのがわかるくらい、泣いてたんだとかで。「熊井ちゃんの「きゃぷてん」は平仮名」ってことも含めて、熊井ちゃんが可愛らしいってことを、訥々と思い出すように語ってくれる佐紀ちゃんでした。

このコーナーの終わりのタイミングでサプライズのVTRが。
どうも知人に聴くに、それぞれの公演でVTRの登場人物は異なっていたようですが、報告者が参加できた2公演めでは、モーニング娘。から、リーダー譜久村聖さんが登場です。

ずっとハロプロの一番のファンであり、そのなかでも濃厚なベリヲタであったことでも知られる譜久村さんです。フクちゃんは、こう言います。「私の青春すべてです、Berryz工房は」って。

佐紀ちゃんは、譜久村さんが自分のバースデーイベントでも Berryz工房のことを、引退する佐紀ちゃんのことを話していて泣いちゃったんだってことを(ファンの方がコメントしたのかどうか)知っていて、そのことを話してくれます。譜久村さんが Berryz工房が好きでこの世界に飛び込んだと、そうVTR内で述べていたことを受けて、佐紀ちゃんも「わたしたちもモーニングさんが好きでオーディションを受けた」と言います。そして、今現在、リーダーとして頑張っているフクちゃんたちに憧れてハロプロに入ってくる子たちもいる。そうやって受け継がれていくのがハロプロなんだ、と述べて、客席の私たちに、こう言います。「これからもハローとBerryzを好きでいてください」と。

*****

おかしいな。
2公演めだけだから短く済むはずなんだけどな。

というわけで、まだ続くイベントの模様は、さらにページを切り替えて。

エンタメアライブでは、皆様からの投稿を募集しています。
詳しくはこちらを御覧ください『寄稿について

コメント

名前*必須