中止となった「ひなフェス2020」の一部公演が、無観客で生配信決定!

新型コロナウイルス感染拡大などの状況を受け、先日中止のお知らせが告知された「神宮の杜芸術祝祭連携企画 明治神宮鎮座百年祭記念 Hello! Project ひなフェス2020 ~被災地復興支援・東北を元気に!~」だが、一部の公演が生配信される。コンサート自体は、無観客で行われるという。

3/20~22に明治神宮会館で開催する予定でした「Hello! Project ひなフェス2020」が中止になりましたが、一部公演を無観客にて実施し、 生中継される事が決定しました!

公式サイト ニュース詳細 ​「Hello! Project ひなフェス2020」生中継決定!

客席との熱いコール&レスポンスだけでなく、ステージ上での進行に戸惑った場合などは、とりあえず定型的に客席を煽ることで、なんとかその場を取り繕うといった場面も見られたハロプロのライブコンサートにあって、無観客での実施それ自体が、ファンによっては見物だと話題を呼んでいる。

通常のバックステージ追跡企画であるかのような告知動画にファンが戸惑いながらも、アンジュルムDVDマガジンの Vol.27 として、卒業メモリアルDVDをリリースすることになった室田瑞希にとっては、異例な形とはいえ、卒業の記念公演が実現できた形だ(もちろん何も無いよりはマシという程度であって、やはり忸怩たる思いを抱えるファンは多い)。

ただ、生配信される公演が、モーニング娘。’20 プレミアム、BEYOOOOONDS プレミアム、アンジュルム プレミアムの3公演のみとなっていることが、いろいろとファンの間に悲喜交々の反応を呼んでもいる。今回の措置で、3月末にラストライブが予定されている こぶしファクトリーもまた、無観客配信となるのではないかとする声も出ている。

とりわけ不安視されているのは、これが代替公演となるのかどうか、必ずしも明らかではないことだ。特に、今回の配信が実施されない、つばきファクトリー、Juice=Juice、こぶしファクトリー プレミアムに、当選して入金も済ませながら、しかしチケットが郵送されないでいるファンにとっては、この生配信とは別に払い戻しや代替公演など、なんらかの救済措置がるのかどうか、現時点で明らかにされている情報だけでは、不明な点が多い。

やはり、まだまだ公開される情報からは目が離せないようだ。
なお、当初の予定では単独ツアーの日程との関係で20日のみの出演となっていたモーニング娘。’20 が、全日程に出演可能となっている。

Hello! Project ひなフェス2020 モーニング娘。’20 プレミアム
Hello! Project ひなフェス2020 BEYOOOOONDS プレミアム
Hello! Project ひなフェス2020 アンジュルム プレミアム
  • 放送日時
    3月22日(日)15:30~
  • 放送
    CSテレ朝チャンネル1
  • 出演
    モーニング娘。’20 / アンジュルム / Juice=Juice / こぶしファクトリー / つばきファクトリー / BEYOOOOONDS / ハロプロ研修生ユニット / ハロプロ研修生

(文=椿道茂高)

エンタメアライブでは、皆様からの投稿を募集しています。
詳しくはこちらを御覧ください『寄稿について

コメント

名前*必須