アイドル的才能の塊、稲場愛香が4月17日 ソロデビューシングル発売決定!

カントリー・ガールズ、Juice=Juice、そしてOG のソロシンガーとして M-line club のライブなど、その活躍の場を変化させ続けながら、どのステージにあっても、その自らの魅力を演出する様を “クレバー” と見るファンすらも魅了する抜群のアイドル性で知られる稲場愛香がソロデビューシングルをリリースする。

​稲場愛香 ソロデビューシングル2024年4月17日(水)発売決定!!

日頃より稲場愛香への温かいご声援をいただき、誠にありがとうございます。
Juice=Juice OGの稲場愛香が、ソロデビューシングルをzetimaレーベルより両A面にてリリースすることが決定しました。

J.PROOM >  稲場愛香  > ニュース > ニュース詳細 ​稲場愛香 ソロデビューシングル2024年4月17日(水)発売決定!!

この知らせは2024年2月4日にファンのもとに届けられたが、その日、稲場は、横浜 Bay Hall にて、2回まわしで、2024年2月の M-line Special 公演に参加していた。第一報は、横浜 Bay Hall に参加していたファンによる現場からの報告として、もたらされることになる。

稲場のソロデビューシングルは、『圧倒的LØVE/タイトル未定』の両A面シングルで、2024年4月17日の水曜日にリリースされるという。タイトルが公表された『圧倒的LØVE』については、「作詞:金子麻友美 作曲:真下正樹 編曲:大沢圭一」という陣容による楽曲とのこと。

かつてのモーニング娘。黄金世代からプラチナ期、そしてベリキュー(Berryz工房、℃-ute)らの世代から、さらに一世代も二世代も下って、世間的に知られるハロプロのメンバーからすれば、ずっと若い世代が、OG として M-line club でソロデビューしている。モーニング娘。10期メンバーの佐藤優樹の潜在力は言うまでもなく、宮本佳林小片リサなどは、ソロのライブステージを、すでに数年にわたって、安定して展開しているしファンにも好評だ。

このラインナップに、稲場愛香も参戦することになる。
2022年に Juice=Juice を卒業した際には、その圧巻の “あざとい” 可愛らしさについて、稲場が自ら意図してそうした演出をしていることを「稲場愛香のプロの技」と距離を取って認めるファンすらをも、「しかし、可愛いもんは可愛いよね」と篭絡するほど、稲場愛香のアイドルとしての堂々とした勝利宣言とも言うべきライブステージが繰り広げられた。

先輩や同輩となる OG たちのステージにあって、(かつてグループに所属していたころと同じように)依然として抜群の反射神経で、周囲の発言を拾って面白い展開につなげている稲場のこと、上述の “あざかわ” も含め、ソロとしての押し出しに期待も集まっている。

今後、ますますファンは自らの限られたリソースの配分に苦慮することになるだろうことが明らかでありつつ、”アイドル的才能の塊” と言われた稲場愛香が、4月17日にソロデビューする。

(文=椿道茂高)

エンタメアライブでは、皆様からの投稿を募集しています。
詳しくはこちらを御覧ください『寄稿について

コメント

名前*必須