M-line Music 所属アーティストの楽曲サブスクが解禁!個別に専心するファンにも福音か

ようやくか、との声が聞こえてきそうだ。

主にハロプロ OG メンバーによって構成されている M-line club だが、その所属アーティストがこれまでリリースしてきた楽曲のサブスクが解禁された。

このことが告知されたのは 2024年6月6日の木曜日。
この日、オリジナルアルバム『montage』の販促イベントを聖地である池袋サンシャイン広場で開催していた小片リサが、それに先立つリリイベの現場や SNS などで「サンシャインでは嬉しいお知らせがある」と予告していたので、さては写真集かなどと期待していたファンが待ち構えていたところ、リリース楽曲のサブスク解禁という知らせだった。

その第一報に色めき立ったファンだったが、相前後して公開された Web 上のニュースでは、サブスクが解禁されたのは、小片だけでなく、およそ M-line club で楽曲をリリースしていたほとんどのメンバーにおよぶことになった。

​6/7(金)M-line Musicアーティストの楽曲サブスク解禁が決定!

ハロー!プロジェクトOGを中心に音楽活動を行っているM-line Musicアーティストがリリースした全楽曲を
2024年6月7日(金)より各サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービスで配信開始いたします!

UP-FRONT WORKS 公式サイト NEWS ​6/7(金)M-line Musicアーティストの楽曲サブスク解禁が決定!

​6/7(金)太陽とシスコムーン全楽曲サブスク解禁が決定!

太陽とシスコムーンが過去にリリースした全楽曲を2024年6月7日(金)より各サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービスで配信開始いたします!

UP-FRONT WORKS 公式サイト NEWS ​6/7(金)太陽とシスコムーン全楽曲サブスク解禁が決定!

過去のリリース楽曲のサブスクが解禁されたメンバー、および「各サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービス」の一覧は次の通り。

公式のニュースには「ほか」との文言が確認できるので、今後、サブスクが解禁されるメンバーは上記に留まらない可能性もある。

そして小片リサについては、これまでのリリース楽曲だけでなく、今般のオリジナルアルバムについてもストリーミング配信がスタートする。

​​小片リサ 1stアルバム「montage」6/19(水)~配信スタート!6/7(金)より一部楽曲の先行配信も決定!

小片リサ「montage」が6月19日(水)よりダウンロード配信、6月24日(月)よりストリーミング配信スタート!
またアルバム全18曲(Bonus Trackを含む)の中から「Actress」を6月7日(金)より先行配信!

UP-FRONT WORKS 公式サイト NEWS ​小片リサ 1stアルバム「montage」6/19(水)~配信スタート!6/7(金)より一部楽曲の先行配信も決定!

これまで、いかにハロプロを愛するとはいえ、こうもたくさんのメンバーがそれぞれソロになってライブやイベントを繰り広げるとなると、さすがに追い切れる現場は限られてくる道理だが、このように楽曲のサブスクが解禁されることで、直接現場に足を運べなかったメンバーの活動にも接近できるというわけだ。

”やっぱりアップフロントはアイドル事務所ではなく音楽事務所なのだ” との声も聞こえるようだ。

(文=椿道茂高)

エンタメアライブでは、皆様からの投稿を募集しています。
詳しくはこちらを御覧ください『寄稿について

コメント

名前*必須