2つの夏焼雅のバランスがステージの厚みを絶妙に支える PINK CRES. PETIT Party!

3回目公演 QAコーナー
3年後、どうなっていたい?
  • 夏焼「ぎり30歳手前だよね?むりーーー!!」
    PINK CRES.にとって新宿ReNYは節目のライブとか思い出深いライブハウスなので、3年後も新宿ReNYでライブできていたら嬉しいと。
    渋谷O-EASTも良い会場だったから、そこでもライブ出来てたら嬉しいし、弾き語りとかアコースティックとか、いろいろ夢は広がるねと語り出す3人でした。
    ただし夏焼さん、「30歳でFes は無理!」とのことです。
ひかるちゃんを褒めて
  • さわりまくられて顔をゆがめる小林
    二瓶さんと雅ちゃんが「可愛いよねーー」と言いながら、小林さんの “顔を” 左右からぺたぺた触りまくっていて、どうリアクションしたもんか困り果てている小林さんが見物でしたよ。
普段は言えないお互いの好きなところ、尊敬するところ
  • 二瓶「ひかるが努力家すぎる」
    ネタに走るべきなのか真面目に答えるべきなのか、若干迷って、お互いに素人としてオーディションで合格してから、小林さんは着実に積み上げてるところが本当にエライと思う…との発言に続けて、「…っていうマジレス~~♪」と戯ける二瓶さんでした。
  • 二瓶「フェチですか?」
    雅ちゃんは、”すっぴんの二瓶、OFFの二瓶” が好きだと述べたあと、小林さんについて、”緊張してるひかるが好き、初々しくて妹みたいで可愛い” と述べます。人が緊張してるところは(移るから)あんまり好きじゃないんだけど、小林さんの様子だけは、とても可愛いから観ていて和むと雅ちゃん。
    そんな雅ちゃんの応答をうけて、二瓶さん曰く「フェチですか?」と。
  • 二瓶「泣いて良い?」
    小林さんは、雅ちゃんの声が好きなんだとか。なんでも小林ひかる的女性ボーカリストのベスト3に入るとのこと。
    そして二瓶さんに対しては、その性格が羨ましいのだとか、先の公演でお悩み電話に応えて貰ったことも含め、二瓶さんは、人を笑顔にする力が半端ないと。
    そんな具合に褒められちゃった二瓶さん、やっぱり「泣いて良い?」とか言いながら戯けてます。
新曲MV撮影裏話 あるいはハプニング
  • ひかるイヤリング紛失事件
    衣装のイヤリングがどこかに行ってしまって、スタジオにいる大人が総出で、慎重に探しまくる事態に。
    もう、どう考えても、そんなところまで飛んで行ってるはずがない遠いところも慎重に探してるのに、見つからず、もしかしてってことで確認したら、なんと小林さんのインナーの中にすべり込んでいたイヤリング。
    すみません、こんなところにありました!って申告に、最終的に謎の拍手で終わったというイヤリング捜索の顛末でした。

楽しいフリーのトークコーナーも終わって、イベントはいよいよお待ちかねのミニライブへと進行します…が、その模様は次のページで。

エンタメアライブでは、皆様からの投稿を募集しています。
詳しくはこちらを御覧ください『寄稿について

コメント

名前*必須