Hello! Project 2022 Spring CITY CIRCUIT つばきファクトリー PARADE、苦節7年にして単独で立つ聖地中野サンプラザ

はじめに大泣きに泣いたので覚えていないこと など つばきファクトリーの春の単独ホールツアー PARADE は、セトリの編成が17曲となっております。 ツアーがスタートして早々、一部に、曲数が少なめであることが指摘されておりましたが、いやいやどうして! 17曲全部、途中でメンバーを入れ替えたりすることなく、最初っから最後…

続きを読む



M-line Special 2022 ~My Wish~、ファン冥利に尽きるアレコレが語られた4月のめぐろ公演 ~トークを中心に~

はじめに ファンにとって嬉しい話題が満載で 産まれ変わるなら、つばきファクトリー谷本安美さんに産まれようと決めていましたが、やっぱり来世は羽賀朱音さんに産まれ変わることにします。 というのも、加賀楓さんが体調不良で一時的に活動を停止することにより、ゲストとして出演予定だった『M-line Special 2022 ~M…

続きを読む


アンジュルム 橋迫鈴、その幼い愛らしさが示した彼我の時間の流れ方 ~ハロショ千夜一夜 第七十九夜~

はじめに独特の魅力と彼我の時間の流れの差と 変顔レベルで顔を歪ませて泣いてる写真が頻出しましたけれども(第二部)、その、ぐしゃぐしゃに顔を歪ませている写真すら(いや、そんな写真こそ)可愛いのは、どうしたもんでしょうか。いや、今「可愛い」とタイプしましたけども、その感情の現われ具合とか、その対象のヴァリエーションとか、も…

続きを読む


熊井友理奈、不安も戸惑いも笑顔に変えて カジュアルディナーショー 2022 ~Spring Carnival~

はじめに 「わかりきってることなんだから」 無期限活動停止中 Berryz工房メンバー 熊井友理奈さん、ほんとに端正で、わたくし、何度も繰り返してますけど、まことに菩薩さまのようです。 もちろん可愛いし、もちろん美人だし、幾人もの知人が述べるように、こんだけ美形なのにキッズの頃の面影が濃厚だってことも特筆すべきだし、熊…

続きを読む


BEYOOOOONDS、初の単独武道館で示したオリジナリティとユニークさ(そして継承と)

はじめに 本物のアイドルに突きつけられた「不覚」 必ずしも熱心に BEYOOOOONDS を追っていたわけではない報告者であってすら、岡村美波さんについては、びっくりするほどプロフェッショナルであると思っていました。可愛く愛らしいアイドルを “演じている” ことまで含めて、自分が “…

続きを読む


Juice=Juice 松永里愛、大物感の背後で複雑な気持ちを吐露したハロショ千夜一夜 第七十八夜

はじめに ハロショ千夜一夜 第七十八夜 MCを務める事務所のエライ人、その簡易フィギュアの似顔絵は、登場するメンバーが描いてるものなんだそうで、その似顔絵への苦情が入ったのは、モーニングの北川さん(第七十五夜 モーニング娘。’22 北川莉央)以来のこと。 どうなんでしょう的な感じで婉曲にその似顔絵について苦言を呈する事…

続きを読む


小片リサ無双?4月の bon voyage! 公演 in COTTON CLUB で示した歌声だけじゃない魅力とは?

はじめに 小片リサ=「ガチ恋」の救い主? アイドルやタレントを、ファンが、どういう目線で愛し応援しているか、それは、かなり様々です。大枠でいくつかに分類できたとしても、それこそ、めちゃくちゃグラデーションがあって、分類した大枠のいくつかにまたがっているようなファンもいるでしょう。 それでも、多くのファンは適正な距離感を…

続きを読む


Hello! Project、新陳代謝を繰り返して過去最高を更新中! ~ひなフェス 2022 つばき&BEYOOOOONDSプレミアム レポ~

はじめに 過去最高を更新中 ハロプロのファンをやっている方々にとって、ファンとして一番リアルにハロプロを感じられていた時代って、けっこうバラけて様々だと思います。そろそろ四半世紀(25年)の歴史ですからね。個々に強く入れ込んでるメンバーがそれぞれ違うことは当然としても、思い入れがある「時期」についても、それぞれだったり…

続きを読む


BEYOOOOONDS/雨ノ森 川海 山﨑夢羽、その美形と半生にやっぱり驚くハロショ千夜一夜 第七十七夜

はじめに 千夜一夜イベントが告げるもの 第二部の『もっともっと知りたくて~山﨑夢羽~』で振り返られた半生では、幼稚園の頃から、やたら毎日泣いていたとお話してくれますが、それに応じてイベント進行をつとめる事務所のエライ人曰く「泣いてる印象はあんまりありませんね」って。 以前、第七十四夜でJuice=Juice 工藤由愛さ…

続きを読む


Berryz工房、3月3日記念日の生配信イベントでファンの心に再び刻まれた “ベリヲタでよかった”

はじめに そりゃ記念日だもの 3月3日は「ひなまつり」などと言おうものなら「いやいや、Berryz工房の記念日ですから」とキャプテン清水佐紀さんに叱られるであろうことは(その DVD マガジンでのご立腹の様子などからも)明らかですよね。そんな記念日に、本来ならば Berryz工房のイベントなど企画されていても良かったよ…

続きを読む