More from: バースデーイベント

つばきファクトリー 小片リサ 新しい魅力満載で、心に余裕があった “丸くて” 可愛いバースデーイベント2019

はじめに クールなようでいて、とっても可愛い 小片リサ つばきファクトリー小片リサさんは、グッズ物販の写真と同じ衣装でステージに登場します。大人な感じを強めにしたというパンツスタイルですが、お腹がチラっと見えています。その “お腹がチラっと” が、かなり意識(誇張)された衣装でもあり、企画段階か…

続きを読む


つばきファクトリー 新沼希空、ミニライブの選曲ともマッチして “声の魅力” も際立つバースデーイベント2019

はじめに ほっこり可愛い 良い雰囲気 なんだか、ほっこりして可愛い、とっても良いバースデーイベントでした。 もちろん、それぞれのメンバーのイベントは、それぞれのファンにとって、どれも唯一無二の素晴らしい体験であることは言うまでもないんですけど、今回の つばきファクトリー新沼希空ちゃんの20歳の誕生日を祝うバースデーイベ…

続きを読む


つばきファクトリー 小野瑞歩、はっきりと成長の跡が実感できたバースデーイベント2019

はじめに:”やさしさ” から少し距離を取って つばきファクトリーの小野瑞歩さんは、その “ほんわか” した外見のとおりに、とても心根の優しい人です(いや、そうなんじゃないかな、と)。 最初は6人で発足した つばきファクトリーに3人の新メンバーが追加されたのは2016年のこ…

続きを読む


つばきファクトリー 秋山眞緒、ゲストも含めてテンションが高すぎて何が起こっているのかわからない程のバースデーイベント2019

つばきファクトリーの末っ子、秋山眞緒ちゃんは、自分の誕生日をお祝いするために新宿ReNYに集ったファンのみなさんに視線を配するよりも、サプライズで現場に登場してしまったゲストメンバー(後述)や、見学に来ていた つばきメンバーの方ばっかり見ています(まあ、「ばっかり」ってほどでもないけれど)。でも、ゲストや つばきメンバ…

続きを読む


道重さゆみ、”さゆ連休” のラストを飾るテンション高めの バースデーイベント2019 は疾風迅雷で伝説さらに更新中!

怒涛のさゆ連休のラストは自由度も高め? 元モーニング娘。道重さゆみさんは、2019年7月13日をもって30歳を迎えました。週末の土日と海の日が連続したこの三連休は、節目となる誕生日を皮切りに、堂々たるソロライブ(7/13)からパーソナルブック発売記念握手会(7/14)と、連日イベントを開催して、道重さん尽くしの三連休と…

続きを読む


須藤茉麻、最愛の愛方乱入、懐かしいBerryz工房の雰囲気に切なさを感じるヒマもない自由すぎるバースデーイベント2019

はじめに 疾走する自由さに振り回される快感 無期限活動停止中 Berryz工房の須藤茉麻さんが27歳となった7月3日のお誕生日の12時ちょうどに、一番に “おめでとう” の連絡をくれたのは、お互いに “最愛の愛方” (「相方」じゃなくて)と呼び合う盟友、熊井友理奈さん。い…

続きを読む


つばきファクトリー 岸本ゆめの、バースデーイベント2019 で見せた “コミカルさ” とは別のもう一つのスキル

岸本ゆめのさんが歌ってくれたもの いきなりで恐縮なんですけど、まずはセットリストからご覧ください。 これは、2019年4月1日に新宿ReNYで開催された、つばきファクトリー岸本ゆめのさんのバースデーイベント2回目のセットリストなんですけど(1回目の公演ではセトリが違っていたらしい)、つばきファクトリーメンバーのソロイベ…

続きを読む


矢島舞美、「いっぱい笑う一年にしたい」と極上の笑顔 バースデーイベント Maimi’s Squall vol.2

もっぱら女優として活躍している元℃-ute リーダー矢島舞美さん、イベント終わりには、かの著名作家の大きな舞台に “主演” することも告知してくれます。(参考:舞台 春のつかこうへい復活祭2019 VOL.2『銀幕の果てに』) 著名なアーティストのMVにフィーチャーされたり地上波のドラマにも出演…

続きを読む


中島早貴、2月5日で25歳の、2525(ニコニコ)テンション高めで距離も近めなバースデーイベント2019

上々軍団の鈴木啓太さんとあまりに仲良し過ぎて、さすがに嫉妬というかモヤっとした印象を持つファンも出始める頃合ではないのかと、これが「親戚のおじさん目線」なのかと自問自答しながら、自分がいったい誰のために何を心配しているのかまったく不明な謎の焦燥感に囚われるほど。ポイントは、それほど中島早貴さんが自然体であったということ…

続きを読む


つばきファクトリー山岸理子、ほんわかリーダーの涙も麗しいバースデーイベント2018

はじめに 理子ちゃんがリーダーで良かったと心から思うこと その曲が始まると、何人かが、それまで掲げていたペンライトをそっとしまって、いわゆる “地蔵” と化します。それまで、ライトグリーンにチューニングされたペンライトを上下させ、曲のリズムに合わせて身体を揺らしていたのに、ペンライトをそっとしま…

続きを読む