More from: 二瓶有加


PINK CRES. 3周年と夏焼雅レベル27を祝うファンクラブイベントは大混乱から涙の大団円へ

2019年8月18日の日曜日、渋谷のシダックスホールにて、表題のとおり、PINK CRES. の3周年と夏焼雅さんの(一週間早い)お誕生日を祝うファンクラブイベントが開催されました。雅ちゃんは、活動停止して以降の Berryzメンバーについての所感なんかも語ってくれました。 そういえば、この時期は、活動停止中 Berr…

続きを読む


夏焼雅、夏風邪から回復したばかりのショートボブが美しすぎた PINK CRES. LIVE TOUR 2019~CONFUSION~その2

はじめに 美しかった夏焼雅さん 夏風邪で倒れていた(後述)という夏焼雅さんは喉の調子が良くないのか、楽曲の間奏中やMC中なんかも、時折、後ろを向いて軽く咳き込んでいます。そんな様子すら “妖艶” である…と言ってしまうのはファンという生き物の悪いところなのかとも思わないでもありませんが、若干調子…

続きを読む


PINK CRES. 多彩な魅力も満載で順調に滑り出した赤羽の初日、LIVE TOUR 2019 ~CONFUSION~

PINK CRES. の魅力 成長? Buono! が 2016年 に開催した武道館ライブの映像化商品、その特典映像の一発目に、小林ひかるさん、二瓶有加さん、そして夏焼雅さんの、PINK CRES. というグループ名が公表される以前からの、オーディションのときから最初のお披露目イベントまでが(その間のレッスンなども含め…

続きを読む


Radio NEO ハロドラ、2019年6月をもって終了? いかにも急な展開に憶測様々

ハロー!プロジェクトのメンバーやOGが多数出演している Radio NEO『HELLO! DRIVE!』は、2016年の放送開始より此の方、何度かのリニューアルを繰り返してきたが、この2019年6月いっぱいで放送終了となるようだ。 出演メンバーのブログや番組公式サイトでディレクターが記している放送後記的なブログなどに、…

続きを読む


PINK CRES. 平成最後のイベントと令和最初のイベントは波乱含みながらも “コスパ” 最高!?

イベント前のアナウンスとして何度か繰り返されたスタッフさんによる紹介で、毎度、特定のフレーズに差し掛かる都度、ミニライブ会場に集合して野外ステージ前に陣取っているファンの4割くらいの人が、同じように毎度、イラっとしています。すなわち「元Berryz工房の夏焼雅さんを中心とした PINK ~」的な紹介がある度、 &#82…

続きを読む


2つの夏焼雅のバランスがステージの厚みを絶妙に支える PINK CRES. PETIT Party!

はじめに 夏焼雅さんの握手のこと ハロプロのメンバーやOGと握手するときって、嬉しくてドキドキわくわくする一方、いろいろ失敗しちゃって残念な思いを抱いたままイベント会場から去って行くってことが多くありませんか。事前にあれこれ言いたいことを脳内でぐるぐるシミュレーションしながら、いざメンバーの目の前に出ちゃうと、何一つ言…

続きを読む


PINK CRES. LIVE 2019、サブタイトル「CHANGE PRIDE」がファンに突きつけたものとは?

濃密なステージにメモも失敗? セトリだったりMC中の印象深いやり取りだったりについては、いつもライブ中にステージを凝視したまま、手の平に収まるくらいに折りたたんだメモにキーワードだけ、ちゃちゃっと書き込んできます。帰宅して、すっかり忘れているようであっても、断片的なキーワードだけで、思った以上に、いろいろ甦るので。 そ…

続きを読む


PINK CRES. Hallowen Petit Party! で、二瓶有加のキャラ大暴走が際立たせた夏焼雅の懐深さ

もしかしたら、ステージの上で自由に振舞う徳永千奈美さんを楽しんで見ていられたのは、暴走する嗣永桃子さんを安心して見ていられたのは、それらの全てを、夏焼雅さんが面白がって受け止めていたから、雅ちゃんが嬉しそうにケラケラと笑って見ていたから、Berryz工房のステージを雅ちゃんが大きく包んでいたからなのかもと、今になって思…

続きを読む


PINK CRES. 初のライブツアーで、千秋楽のゲストが照らし出した歌姫たちの実力

永らく道重さゆみさんのルックスの可愛さだけを愛でる在宅であった私は、だから、ハロプロの楽曲については、ほとんど頓着することがなかったはずなのに、リアルタイムではほとんど知らないはずだった楽曲にふと胸を突かれて「あ、俺、この曲、好きだわ」と急に自覚することがあります。それこそ “リアルタイムでは知らないはずだ…

続きを読む