More from: 岡村ほまれ

モーニング娘。’22 岡村ほまれ、体調不良で個別系イベントを欠席

モーニング娘。’22 の15期メンバーである岡村ほまれが、 2022年1月16日の日曜日にベルサール新宿グランド イベントホールにて開催された70thシングル『Teenage Solution/よしよししてほしいの/ビートの惑星』発売記念の<チェキ・サイン・トーク会>イベントを欠席した。 マネージャーのSNSアカウント…

続きを読む


「前代未聞ってこういうことか」と全世界が納得した モーニング娘。’21 コンサート Teenage Solution ~佐藤優樹 卒業スペシャル~

はじめに あたりまえの単独公演のように圧巻の武道館を 360度全方位からの視線が集まる中央ステージでのフォーメーションは凄まじかった。 日本武道館の中央にステージが設えられ四方にサブステージが展開する構成。これを余すところなく使い倒して、ある時は長く縦列して、ある時は横に広く整列して、中央のセンターステージに集合するに…

続きを読む


モーニング娘。’21 、AVIOTワイヤレスイヤホン新モデルのタイアップ! 往年の名曲と現在の魅力をつなぐ動画も公開

モーニング娘。’21 に新たなタイアップが決定した。モーニング娘。’21 は、AVIOTの完全ワイヤレスイヤホンの新モデル「TE-D01q」のタイアップアーティストとなる。 すでに YouTube に動画がアップされているだけでなく、タイアップブランドであるAVIOTのサイト(http://aviot.jp/produ…

続きを読む


モーニング娘。’21 佐藤優樹と岡村ほまれの経過報告がライブ告知前にアナウンスされたことに重なる、ある優しさについて

それぞれに「過敏性腸症候群」、「突発性難聴」と診断されてハロプロのライブステージをお休みしていたモーニング娘。’21 の佐藤優樹と岡村ほまれの経過が公式サイトのニュースでお知らせされている。 結論から言えば、【7月から始まる「Hello! Project 2021 SUMMER」】について、佐藤は経過が思わ…

続きを読む


ハロー!キッチンのコーナーがリニューアルして「呼ばれたからやって来た」あの男とは!?

ハロプロの公式動画チャンネル『ハロ!ステ』のページで、こんな具合(↓)に「ハロー!キッチンがリニューアル」などと予告された段階で、多くのファンは正しく、あの男の復活を予測していた。 言うまでもなく『ハロ!ステ』とは、幾たびもリニューアルを繰り返してきたハロプロの公式動画チャンネルだが、このところ現役ハロプロメンバーが2…

続きを読む


モーニング娘。’21 佐藤優樹、岡村ほまれ、経過観察の結果、5月末までのライブステージをお休み

ハロー!プロジェクトの春のライブツアー、感染対策も織り込んだ上で各ユニットの単独春ツアーの代替(?)として、変則的にメンバーを分割して開催されていた『花鳥風月』ツアーだが、この先の公演について、登場メンバーの変更がお知らせされている。 従来から体調不良のためお休みしていたメンバーが、医師とも相談の上で、引き続きライブス…

続きを読む


モーニング娘。’21 岡村ほまれ、佐藤優樹、BEYOOOOONDS 清野桃々姫、つばきファクトリー 小野瑞歩、体調不良や経過観察のため『花鳥風月』をお休み

各ユニットの単独春ツアーの代替(?)として、各グループ再編成でお送りしていた変則的なハロコンを春に延長するような形で、まもなくのスタートが予告されていたハロプロ春の『花鳥風月』ツアーだが、相次いで休養を余儀なくされるメンバーがいることが発表された。 かねてより体調不良でパフォーマンスを制限していた BEYOOOOOND…

続きを読む


モーニング娘。’21、約3年4ヶ月ぶりのオリジナルアルバム発売!その名も 『That’s J-POP』!

モーニング娘。’21が、通算16枚目のオリジナルアルバム『16th~That’s J-POP~』を2021年3月31日の水曜日にリリースする。 このお知らせは公式にリリース情報が告知されるタイミングで、”嬉しいお知らせです” として、各種のチャンネルを通じてアナウンスされた。それもそ…

続きを読む


やはり握手会の再開は先送りか? モーニング娘。’20 68thシングル発売記念個別系イベントの振替が告知

モーニング娘。’20 が、2020年の2月から3月にかけて開催する予定だった68thシングルの『KOKORO&KARADA/LOVEペディア/人間関係No way way』発売記念イベント、個別系の「チェキ会、サイン会、個別握手会」の振り替え日程が告知された。 このお知らせがファンの間に一瞬ざわめきを呼んだ…

続きを読む


モーニング娘。DVDマガジンに見る “継承の形”、最年少に背中を押され “先輩” になっていく「娘。」たち

はじめに  それは、リーダー高橋愛さんが9期を向かえた時期に発した言葉だったと記憶しています。9期メンバーが初めて参加したツアーを追ったDVDマガジンのインタビュー的な体裁で、愛ちゃんは、こんなことを語っていました。 曰く「確かに私たちが今活動できているのは先輩たちのおかげだけど、私とガキさんなんて10年やってるんだか…

続きを読む