More from: 譜久村聖

道重さゆみ、佐藤優樹のモーニング娘。卒業にブログで言及、懐かしいツーショットも公開

先だって、モーニング娘。10期メンバーである佐藤優樹のグループからの卒業がアナウンスされた。 この、ある種 “衝撃の知らせ” に、モーニング娘。メンバーはもとより、同じハロー!プロジェクトに所属する多くのメンバーが SNS で反応し、中には従来の定型的なブログの構成を大きく変更してまで想いを吐露…

続きを読む


ハロプロのコロナ関連経過報告 ~アンジュルム伊勢、佐々木は復帰、モーニング娘。’21 譜久村は隔離延長~

一部のメンバーにコロナの脅威が迫っていたハロプロだが、その経過報告が公式サイトのニュースという形でアナウンスされた。 譜久村は引き続き保健所・医療機関の指示の下、行動の自粛と健康観察を行って参ります。 アンジュルムの伊勢鈴蘭・佐々木莉佳子は活動自粛期間(隔離期間)を終え、 他のHello! Projectメンバー、マネ…

続きを読む


モーニング娘。’21 譜久村聖、家族のコロナ感染から、濃厚接触者として活動自粛へ

モーニング娘。’21 リーダーの譜久村聖が、アンジュルムの佐々木莉佳子に続き、ハロプロメンバーから濃厚接触者と判定され活動制限されることになった。 モーニング娘。’21の譜久村聖ですが、ご家族の新型コロナウイルス感染が確認され、 保健所の指導により濃厚接触者判定となりました。 公式サイト ニュー…

続きを読む


Juice=Juice 植村あかり、アンジュルム 川村文乃、小片リサ の3名が松原健之の新曲「風のブーケ」に参加決定! アイドル後を見据えて?

ハロー!プロジェクトのアイドルグループであるアンジュルムに所属する川村文乃、そして Juice=Juice に所属する植村あかり、先だってハロプロOGのファンクラブである M-line に移籍した小片リサが、松原健之のニューシングルに参加すると報じられた。 J.PROOM公式サイトの松原健之のお知らせだけでなく、ハロプ…

続きを読む


モーニング娘。’21 譜久村聖、KANの『エキストラ』をカバー ~静かに歌い上げる歌詞に重なる矜持~

モーニング娘。’21 の譜久村聖の MV が公開されている。その MV は、譜久村がKANのアルバム『23歳』に収録されている「エキストラ」をカバーしたもの。この楽曲の譜久村によるカバーは、2021年6月20日の M-line Special のステージにて披露され、配信されることもお知らせされていた。 譜…

続きを読む


モーニング娘。’21 、AVIOTワイヤレスイヤホン新モデルのタイアップ! 往年の名曲と現在の魅力をつなぐ動画も公開

モーニング娘。’21 に新たなタイアップが決定した。モーニング娘。’21 は、AVIOTの完全ワイヤレスイヤホンの新モデル「TE-D01q」のタイアップアーティストとなる。 すでに YouTube に動画がアップされているだけでなく、タイアップブランドであるAVIOTのサイト(http://aviot.jp/produ…

続きを読む


“ハロヲタで良かった” と心から感謝した中野のステージ!~M-line Special 2021 Make a Wish!@中野サンプラザ~

はじめに ハロヲタで良かった 開演まえのアナウンスで、この日の中野サンプラザには映像収録と番組収録のカメラが入っていたことが明らかですので、当日、現場に参加できなかった方も、後日公開・販売・配信(?)されるであろう映像は必見です。先般、参加できた M-line Special のステージについては、次に掲げるとおりのレ…

続きを読む


モーニング娘。譜久村聖、ネットの誹謗中傷に声明 事務所も誹謗中傷には断固たる処置を宣言

このところネットの一部を騒がせていた根拠薄弱な噂に対して、アップフロントと、その噂のターゲットとされていたメンバーが、正面から “事実無根である” 旨、正式にアナウンスしている。 これは、これまでの延々20年近くにわたっての態度とは大きく異なるものだ。これまでは、ネットやファン界隈で、あれこれと…

続きを読む


グループ毎の色彩の方向性も様々に、久しぶりに真っ正面からのライブに挑む Hello! Project ひなフェス 2021

はじめに 客席の端っこから様々な想い 残念ながら、従来「ひなフェス」の定番であった『桜ナイトフィーバー』は、あくまで “こぶしファクトリーの楽曲である” ということなのか、今般のステージでは披露されることはありませんでした。その楽曲のあるなしってことだけじゃなくて、今はもう「ひなフェス」のステー…

続きを読む


ひなフェス2021 ソロ&シャッフルユニット抽選動画はスクショタイム多めの見所満載バージョン!

ハロー!プロジェクトの春の祭典である『ひなフェス』は、毎公演ごとに、ユニットの枠を超えて、その公演限りのシャッフルメンバーでの楽曲披露やソロでの楽曲披露があることでも知られている。コロナ禍に襲われた結果、無観客での配信となった2020年の『ひなフェス』も、このシャッフルとソロの趣向は、しっかり踏襲された。 そうしたシャ…

続きを読む