More from: Bitter & Sweet

小片リサ、RISA OGATA CONCERT 2022 Coeur à coeurで示した楽曲の力 ~ファン側の思い入れがあろうとなかろうと~

はじめに つばきファクトリーからのサポートダンサー いまだに、つばきファクトリーの公式ブログからカテゴリーとして “小片リサ” が削除されていないことを気にかけていた方は多かったのではないでしょうか。私を含む小片さんのファンにとって大きな事件が起こった直後の、つばきファクトリーの個別系イベントで…

続きを読む


小片リサ in COTTON CLUB、8月のアンコール「risavoyage!」公演は、努力と自負を美しさに変換して

それは“才能”と“努力”と“自負”を携えて ハロプロを経て(元つばきファクトリー)現在はソロとして活躍する小片リサさんのオリジナル公演に、ハーモニーを重ねる Bitter & Sweet の2人(田﨑あさひ、長谷川萌美)が華を添え、そこに現役のハロプロからサポートダンサーとして2名が参加する … 今回のアンコー…

続きを読む


M-line Special 2022 ~My Wish~、ハーモニーと佐藤優樹サプライズで得難いステージとなった8月公演

はじめに すべてを吹っ飛ばすサプライズ 佐藤優樹 例えば。Bitter & Sweet の2人(田﨑あさひ、長谷川萌美)が参加していることで、聴きなれたハロプロの楽曲にも新しいハーモニーが重ね掛けされていて、鼓膜が喜ぶレベルです。ご挨拶のMCで、あさひちゃんが「M-line のステージでは初披露なんです」と述べ…

続きを読む


M-line Special 2022 のステージにシークレットゲストで佐藤優樹 登場!

厳しい状況下で開催の見送りもあり、久しぶりとなった M-line のステージが、2022年8月14日、予定通りにタワーホール船堀にて開催された。この日の M-line Special のステージには、活動停止中 Berryz工房から夏焼雅、元つばきファクトリー 小片リサ、Bitter & Sweet の2人(田…

続きを読む


コロナ禍はついに Bitter & Sweet にも! 8/6 阿佐ヶ谷ロフトA ライブ開催見送りに【追記あり】

コロナ陽性反応の結果、予定していたライブやイベントを見送ることになったお知らせが相次いでいるハロプロ周辺だ。それは現役のハロプロのグループだけに限らず、OG たちのステージも含まれているが、ついに有力なゲストとして OG たちのステージの彩に大きく貢献してくれていた Bitter & Sweet にもコロナの魔…

続きを読む


M-line Special 2022 ~My Wish~、コロナ禍直撃により 7/31 愛知公演開催見送り

ハロプロ現役メンバーからゲストを迎えて OG たちの競演によって繰り広げられる『M-line Special 2022 ~My Wish~』のステージだが、2022年7月31日に愛知県は日本特殊陶業市民会館ビレッジホールにて開催される予定だった公演が見送りとなった。 すでにコロナ陽性反応によって、レギュラー格の OG …

続きを読む


M-line Special 2021~Make a Wish!~ 圧巻のパフォーマンスと楽し気なトークに心から癒された10月追加の横浜公演

はじめに ありがとう小片さん 詳細は明示しませんが(記事末に関連リストあり)、元つばきファクトリーの 小片リサさん、ステージに踏みとどまってくれて、ありがとう。 もしかしたら、そうじゃない道も見えていたのかも知れないのに、その歌声を私たちに届けることを選択してくれて、ほんとうにありがとう。 ***** 2021年になっ…

続きを読む


抱きつかれた夏焼雅が物語る M-line Special 2021~Make a Wish!~ の初々しさ

はじめに おずおずと「仲良し」を志向する感覚? 昼公演の終わりのご挨拶で、セトリに Berryz工房の楽曲から『CLAP!』を披露したことについて、宮本佳林ちゃんさんが、メンバー(とりわけ夏焼雅さん)にタッチできたことを喜んで、こんなことを言います。曰く「Juice=Juice が結成された頃に、一緒にナルチカを回って…

続きを読む


M-line Special 2021、7月の横浜公演で明らかになったソロとしてのそれぞれの魅力

はじめに 思わぬステージの一体感 昼公演の『可能性のコンチェルト』でクラップしていた方に、心からの連帯を。この「M-line Special 2021~Make a Wish!~」の横浜公演では、これまでオープニング・アクトやゲスト出演という形で参加していた小片リサさんが、本格的に正規メンバーとして登壇します。そして後…

続きを読む


象徴としての「継続」と「やさしさ」【レポ】『SATOYAMA & SATOUMI 秋キャンプ in いすみ』2016.10.10

はじめに ハロー!プロジェクトを初めとする様々なアーティストを擁するアップフロントグループが、地域の自然と産業のバランスをテーマとして、既存の価値観を再検討しながら、いろんな団体や地方自治体とのコラボを介して、人が集い暮らしていく新しいライフスタイルを模索していく「SATOYAMA & SATOUMI」企画。 かつては…

続きを読む