More from: 羽賀朱音

M-line Special 2022 ~My Wish~、ファン冥利に尽きるアレコレが語られた4月のめぐろ公演 ~トークを中心に~

はじめに ファンにとって嬉しい話題が満載で 産まれ変わるなら、つばきファクトリー谷本安美さんに産まれようと決めていましたが、やっぱり来世は羽賀朱音さんに産まれ変わることにします。 というのも、加賀楓さんが体調不良で一時的に活動を停止することにより、ゲストとして出演予定だった『M-line Special 2022 ~M…

続きを読む


モーニング娘。’22 加賀楓、体調不良での活動休止で 悔やまれる「JAPAN JAM 2022」欠場

モーニング娘。’22 の13期メンバー、加賀楓が体調不良の診断の結果、当面のところ2週間ほど活動を休止する。 メンバーの加賀楓ですが、今月中旬よりめまいの症状があったため、 医師の診察を受けたところ「良性発作性頭位めまい症」との診断を受けました。 定期的な受診、検査、投薬の必要があるため、2週間ほど活動をお…

続きを読む


モーニング娘。’22、6月8日に両A面シングルをリリース! ~その告知はインスタライブで変わらぬ「幸せの風景」と共に~

モーニング娘。’22 のインスタグラム公式アカウントのストーリーに、こんな予告が出て、いったいどんなお知らせだろうかとファンが騒めいたのは、2022年4月9日。 ちなみに、メンバーや公式のスタッフからお知らせがある際、従来、「大切なお知らせ」とのみ告知されて、さては卒業かスキャンダルかと、ファンが身構えてい…

続きを読む


ひなフェス2022、ソロ&シャッフル抽選の模様が公開 新メンバーも続々と

先頃、開催が告知され、徐々に情報も出始めている『ひなフェス2022』だが、このほど、その特設サイトが公開され、「ソロ&シャッフルユニット抽選会」の模様もアップされた。 その動画には注目すべきポイントが多々あったと話題だ。2日目の2公演め、トリオが「ほまれ、あかり、ゆめの」と、平仮名3文字娘がそろったことにも、そして、ひ…

続きを読む


「前代未聞ってこういうことか」と全世界が納得した モーニング娘。’21 コンサート Teenage Solution ~佐藤優樹 卒業スペシャル~

はじめに あたりまえの単独公演のように圧巻の武道館を 360度全方位からの視線が集まる中央ステージでのフォーメーションは凄まじかった。 日本武道館の中央にステージが設えられ四方にサブステージが展開する構成。これを余すところなく使い倒して、ある時は長く縦列して、ある時は横に広く整列して、中央のセンターステージに集合するに…

続きを読む


モーニング娘。’21 、AVIOTワイヤレスイヤホン新モデルのタイアップ! 往年の名曲と現在の魅力をつなぐ動画も公開

モーニング娘。’21 に新たなタイアップが決定した。モーニング娘。’21 は、AVIOTの完全ワイヤレスイヤホンの新モデル「TE-D01q」のタイアップアーティストとなる。 すでに YouTube に動画がアップされているだけでなく、タイアップブランドであるAVIOTのサイト(http://aviot.jp/produ…

続きを読む


モーニング娘。’21、約3年4ヶ月ぶりのオリジナルアルバム発売!その名も 『That’s J-POP』!

モーニング娘。’21が、通算16枚目のオリジナルアルバム『16th~That’s J-POP~』を2021年3月31日の水曜日にリリースする。 このお知らせは公式にリリース情報が告知されるタイミングで、”嬉しいお知らせです” として、各種のチャンネルを通じてアナウンスされた。それもそ…

続きを読む


ハロプロ、握手会の代わりに写真集発売記念『お話し会』開催

メンバーの写真集というものが、そのメンバーに専心するファンにとって実に貴重なアイテムであるとは、先日も当欄で述べたばかりだ(参考|「BEYOOOOONDS ソロ写真集第二弾は、島倉りか ファースト写真集!」)。さらにファンにとって嬉しかったのが、写真集発売記念の販促イベントとして、これまで定例的に握手会が開催されていた…

続きを読む


やはり握手会の再開は先送りか? モーニング娘。’20 68thシングル発売記念個別系イベントの振替が告知

モーニング娘。’20 が、2020年の2月から3月にかけて開催する予定だった68thシングルの『KOKORO&KARADA/LOVEペディア/人間関係No way way』発売記念イベント、個別系の「チェキ会、サイン会、個別握手会」の振り替え日程が告知された。 このお知らせがファンの間に一瞬ざわめきを呼んだ…

続きを読む


モーニング娘。DVDマガジンに見る “継承の形”、最年少に背中を押され “先輩” になっていく「娘。」たち

はじめに  それは、リーダー高橋愛さんが9期を向かえた時期に発した言葉だったと記憶しています。9期メンバーが初めて参加したツアーを追ったDVDマガジンのインタビュー的な体裁で、愛ちゃんは、こんなことを語っていました。 曰く「確かに私たちが今活動できているのは先輩たちのおかげだけど、私とガキさんなんて10年やってるんだか…

続きを読む